*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「宮廷女官キム尚宮」あらすじ 18話>

第18話「出産の日」

1603年(宣祖36年)、王妃インモク(仁穆王后)は公主(王女)を出産します。
もちろんソンジョは落胆していますが、ケシはすぐさま東宮殿へ行き、
王子も生めるのだから油断するなと喜ぶ皇太子クァンヘ君(光海君)夫妻に忠告。
チョンミョン(貞明)と名づけられたこの公主は、将来受難の人生を送るそうです。

イ・イチョムはインビン(仁嬪)息子のチョンウォン君(定遠君)の存在も警戒中。
インビンはユ・ヨンギョンと姻戚で(インビンの娘チョンフィ姫がヨンギョン孫の妻)
皇太子の地位が確立するのを防ごうとする側にいるからです。
そのチョンウォン君は危ない女遊びのことで母インビンにきつ~く叱られ中。
ユソン君の妻を連れ出したのは私じゃなくイムヘ君(臨海君)です!と反論してます。
それは事実で、第一王子イムヘ君は自分の悪評に開き直り好き勝手していました。
ちなみにユソン君とは元参判で、ユ・ヒソ。皇太子妃ユ氏の親戚だそうです。
イムヘ君から依頼を受けたヤン主簿はハサム一味にユソン君を殺させました。
そして、俺は今ビンボーだし弟の出世払いってことでよろしく!と
イムヘ君がヤン主簿に渡した報酬は、たったの2文(小銭2枚)でした。

参判殺害事件の調査が始まると、イムヘ君関与の噂が伝わり、ソンジョは激怒。
王子といえども正しい処罰をするべきだと主張する王妃に、
第一王子がいなくなれば明はクァンヘ君を承認せざるをえないし
王妃が王子を産んでも世継ぎになれないのですよ!とインビンが説いています。
この事件には関わるなというケシに対して、兄思いの皇太子は助けようと必死。
イムヘ君は弟の皇太子に頭を下げて救命を頼み込み、
皇太子のほうもソンジョに、王室の威厳が大事です!と必死に訴えました。
その奏請に心を動かされたソンジョはイムヘ君を不問に処し、
逆に事件を報告した捕盗大将ピョン・ヤンゴルを罷免&流刑しちゃいました。
それに抗議した領議政イ・ドッキョンを罷免し、後任にイ・ハンボクを選びます。

さて、ウォンピョは山寺から下り、俗世に戻ることにしたようです。
ケシと皇太子はまた夜の庭で抱き合い、それをユ氏が見てしまいました~
スポンサード リンク
<「宮廷女官キム尚宮」あらすじ 19話>  | HOME | <「宮廷女官キム尚宮」あらすじ 17話>

スポンサード リンク


こんにちは(^O^)

「王の女」でもおなじみ家政婦はみた!のユ氏ですね…

詳しい方に伺ったらチョンミョン公主は歴代公主で最長寿だとか。波乱の人生にご長寿で劇的ですね!
[ 2010/06/13 11:20 ] [ 編集 ]
黄梅さま、こんにちは!

このドラマのあとのほうで出てきますが
チョンミョン(貞明)公主はイサンのお母さんの恵慶宮の先祖と知り
恨み文学家系なんだ・・・と驚いた記憶があります!
[ 2010/11/14 20:42 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント