*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「妖婦 張禧嬪(チャンヒビン)」あらすじ 33話>

就善堂(チソンダン)を訪れた粛宗は、聞こえてくる泣き声に驚愕。
オクチョンが王妃(仁顕王后)から“気がふれたように”叩かれ続けたと知り、
騒ぎにならないよう昭儀(ソイ)=オクチョンが気を使ったのに!と激怒します。
そんな粛宗をオクチョンは止め、王妃に気を使った側室・仁嬪キム氏の昔話をし、
謙虚でけなげな側室になりきって粛宗をじーーんとさせました。
粛宗はふくらはぎに薬を塗ってやり、オクチヨンはわざとらしく痛がります。

昭儀は人間でなく女ギツネに違いない!と大王大妃(荘烈王后)。
反省してオクチョンに謝りに行こうとする王妃にオ尚宮が反対し、
今回のことはすべてあの女ギツネが仕組んだ罠です!と言い張ります。

病の重い驪陽府院君ミン・ユジュン(王妃父)を見舞ってきたパク・テボに、
先日の未亡人が縁談を断られたショックで寝込んでいると義兄が伝えました。
一晩だけでいいから思いを叶えてほしい・・・とその女が願っているそうです。

裏庭事件は貴人キム氏の仕業と知りつつ、王妃にもムカついているオクチョン。
王妃にお仕置きされた日から体調を崩し、下血しました(フリかも?)。
王妃は心から悔やんでいるようですが当の貴人キム氏は大喜びしていますよ。
病床のオクチョンは、王妃様は見舞いにもきません~と涙のオヨヨ攻撃。
中宮殿に怒鳴り込もうとする粛宗に、“泥棒は自分の家には逃げないもの”と
内殿へ逃げた女官は王妃の手下ではないことを大王大妃が匂わせますが、
粛宗の王妃と西人派への気持ちは冷め続ける一方。
病気の義父に典医も送らず、王妃と会うのも拒むほどでした。
スポンサード リンク
<「イ・サン(正祖)」あらすじ 38話>  | HOME | <「妖婦 張禧嬪(チャンヒビン)」あらすじ 32話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント