*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「イ・サン(正祖)」あらすじ 36話>

イサン第36話「愛しき友」

世孫イ・サン(後の正祖)はソン・ソンヨンのために医官を呼んでつきっきり。
やがてソンヨンが目覚めると「なぜ清に行きたくないと言わなかった?」と責め、
ソンヨンの手を握ってまるで愛の告白のような熱ーい思いをぶつけました。
彼女の清国行きの経緯を打ち明けました・・・と話す嬪宮(イ・サン正室)に、
あの者は世孫にとって邪魔な存在です!と恵嬪ホン氏(イ・サン母)が断言。
宮殿に戻ったイ・サンは「罪のない彼女になぜあんなことを!?」と母を責め
友達だと思っていましたが今回の件ソンヨンへの思いに気づきましたと告げます。
それを聞いて深く傷つきながらもイ・サンへの思いやりを忘れない嬪宮でした。

ソンヨンはイ・サンを思って清国から帰ってきたのでしょうと話すパク・テスに、
お前こそソンヨンのことが好きなのでは?と尚洗ナム・サチョが指摘します。
図画署の面々が署長にかけあってくれたおかげで、ソンヨンの復帰が決まります。

誰も知らない密かな王命で都へ戻ってきたキム・ギジュ(王妃兄)は
驚くチョン・フギョム(ファワン養子)をボコボコに殴ってまずはプチ復讐。
ファワン(和緩)翁主が中宮殿に探りに行くと、英祖が来ていたので驚きます。
ギジュ帰還がフギョムの策略だと思ったホン・グギョンは彼を問い詰めました。

キム・ギジュ赦免の理由をイ・サンに聞かれた英祖は「そんな覚えはない!」。
しかし都承旨にも尚膳にも「殿下のご命令でした」と言われて愕然とします。
自分の復帰に英祖が気づいたらどうしよう?とキム・ギジュは焦っていますが、
大丈夫・・・ふふふ・・・と貞純(チョンスン)王妃はおっそろしいほどの笑顔。
英祖のところへ行くと「ご病気について私が申し上げます!」と頭を下げました。
スポンサード リンク
<「妖婦 張禧嬪(チャンヒビン)」あらすじの合間に>  | HOME | <「妖婦 張禧嬪(チャンヒビン)」あらすじ 6話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント