*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「妖婦 張禧嬪(チャンヒビン)」あらすじ 6話>

婚家の親が急病という嘘のしらせで連れ出されたチャオク(ソ通訳官の妻)は、
待ち構えていたホ・ギョン(領議政ホ・ジョクの庶子)に乱暴されます。
娘の行方不明に気づいたチャオクの実家では捜査を依頼しており、
権力者の子息が同じ手口で女性を襲っているという情報を得ていました。
3日後、悲惨な姿で戻ってきた娘から事情を聞いた父親は怒り狂います。

粛宗はチャン淑媛(=オクチョン)が元子を生むことを望み始めました。
煎じ薬は元子を生むべき中殿様に差し上げてください・・・と殊勝ぶったり、
昼間から粛宗の手を引いて庭の陰に行ってキスしたり、
かと思えば「死にたい」と泣き出したりと、オクチョンは粛宗を翻弄しまくり♪
目を閉じて口付けを待つキメの表情を鏡で練習している姿が笑えます~

王妃(仁敬王后)は急速に回復しはじめ、次の懐妊へとやる気マンマン。
しかも宮中には、オクチョンの健康に問題があるという噂が流れ始めます。
大王大妃(荘烈王后)から注意を促されたオクチョンは、中宮殿へ。
見舞いを断っても自分の分が悪くなる王妃は、正装に着替えて面会に応じます。
回復して元子をお生みください・・・と、粛宗が下賜した薬を差し出すオクチョン。
なぜ私にくれるのだ?と聞かれると、私は健康なので不要です・・・と答え、
怒った王妃は、まだ懐妊せぬようだが身体が悪いという噂は本当か?と質問。
私は健康ですが噂されるのが王妃様でなくて何よりですとオクチョンが応酬します。

悔しいオクチョンは、宮殿の中に駕籠で入れるのは王妃の母だけという法度を破り、
母親を宮殿に呼んで泣きつくと、息子を産むためのおまじないについて相談します。
オクチョン母やチョ・サソク参判(大王大妃従弟)妻は縁起モノ集めに奔走。
オクチョンが母を駕籠のまま入宮させたと聞いてムカついた大妃(明聖王后)は、
月から精気をもらうおまじないを王妃に教えて実行させるのでした。

例の暴行事件を知ったキム・ソクジュ兵判(大妃従兄)は、
今こそ南人派とチャン淑媛を倒すチャンス!と大妃にささやきました。
スポンサード リンク
<「イ・サン(正祖)」あらすじ 36話>  | HOME | <「妖婦 張禧嬪(チャンヒビン)」あらすじ 5話>

スポンサード リンク


>黄梅さま
こちらでコメントをいただいておりましたが
その親コメントを書かれていた方から削除のご希望がありましたので
黄梅さまのコメントも削除させていただきました。
(それだけ残っても変かな?と思ったので)
せっかく書き込んでいただいたのに申し訳ありません。

>Mさま
このたびはコメントありがとうございましたm(__)m
この件につきましてはぜひ私からお伝えしたいこともあるのですが・・・
もしその機会かなえばお話させてくださいませ。
今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2010/04/19 16:17 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント