*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「大王世宗(テワンセジョン)」あらすじ 78話>

父上は民に仕える機会をくださったのです!と世子(後の文宗)は主張しますが、
文字を創製すれば野蛮国になる!と集賢殿応教チェ・マルリは真っ向から反対。
マルリに勝ちたい世子は「何も聞かずに協力して」とチョ・マルセンに依頼。
どーのこーの言いつつマルセンは承諾し「汚い手も使いますよ」と念を押します。
世子の答えは「肯定すれば礼に欠く、否定すれば人を見る目がないことになる」。

世子に対抗するチェ・マルリが協力を求めたのは、吏曹判書ホ・ジョでした。
さらに例の“春の絵”を成均館(ソンギュングァン)の儒生たちに見せて扇動。
今回、成均館掌議(現在の学生会長)ハ・ウィジやソン・サムムンが初登場です。
こうして賓庁でも絵が公になり、重臣たちが領議政ファン・ヒを追及していると、
白装束の世子妃ポン氏が現れて罪を認め「世子様の責任は問わないでください」。
世子妃に指示を出したマルセンに世子が怒ってますが、マルセンはなんのその。
これでだめならもっとスゴい手を使っちゃうよーん♪と涼しげな表情です。
こんなことまでさせてすまないと世子は謝り、世子妃は静かに宮殿を去りました。

成均館の儒生たちが、世子の政務代行に反対する座り込みをスタートしました。
集賢殿副提学チョン・インジはマルリを叱り、文字創製のことは知らないふり。
お前が出世したのは優秀だからじゃないやい!とマルリが負け惜しみを言います。
重臣会議では、「文字創製は本当なのか?」とホ・ジョが言い出して大騒ぎ。
するとマルセンが「康寧殿の陰謀は、王の病気」と医官に発表させて目くらまし。
いくらなんても王様を病気にするなんてー!と後で抗議してきたユン・フェには、
お前の病気も知っているぞ!お前が哀れで味方してやったんだ!と応酬します。
もしかしてマルセンったら、ここへ来ていい人キャラに変身しちゃいました?

世子は座り込んでいる儒生たちに「飲み比で勝負しよう!」と申し入れました。
政治を賭けの対象にするなんて!!と掌議ハ・ウィジは激しく反抗しますが、
パク・ペンニョンという大男を自分の代役にたてて勝負に挑むことにしました。
世子は強情を張る理由を話し、飲み比べでパクに勝ったので、儒生たちは解散。
そんなかつての教え子の姿を、チェ・マルリが遠くからじっと見つめています。

民が使う言葉を漢字で書くのが難しく、暗記するかしないかで悩むメンバーたち。
妓生に歌を教えてもらい民の言葉を暗記している男をユン・フェが紹介しました。
夢を実現するまでそばにいてほしいと世宗に頼まれたユン・フェが複雑そうです。
その夜、二人で文字創製の作業を続けるうち、世宗はうたた寝してしまいます。
ユン・フェは激痛に襲われ、世宗の姿を見ながら、微笑んで息絶えました。
世宗が葬儀で渡された傳言には「天国でお酒飲んでまーす♪」的な内容が綴られ、
殿下の手でつくった美しい文字で手紙を書き残したかったと書かれていました。
弔いの酒は銀の杯に入れてくれと言っていましたとシン・スクチュが杯を出すと、
「もっと大きな杯を持って来い・・・」と世宗が涙を流しながら命じるのでした。
スポンサード リンク
<「大王世宗(テワンセジョン)」あらすじ 79話>  | HOME | <「大王世宗(テワンセジョン)」あらすじ 77話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント