*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「イ・サン(正祖)」あらすじ 31話>

イサン第31話「父の教え」

世孫イ・サン(後の正祖)が無断外出し、「行方不明!?」と宮殿は大騒ぎ。
恨みを抱くなという父の遺言を思い出したイ・サンはほどなくして戻りました。

梅の絵を描いて英祖(ヨンジョ)に絵の腕前をほめてもらったソン・ソンヨンは、
茶母(タモ)の私が画員になれたのは世孫様の政策のおかげですと話しました。
ソンヨンは夜伽をしたのか!?と画員イ・チョンが騒ぎ立てている頃、
図画署(トファソ)には英祖からの梅の絵のご褒美がどっさりと届きました。

中宮殿を一歩も出ず死んだように暮らせと命じられた貞純(チョンスン)王妃。
すぐさま孤立し始め、お付きのカン尚宮も宮中で相手にされなくなりました。
養子チョン・フギョムを世孫のかわりに世継ぎにしたいファワン(和緩)翁主が
老論(ノロン)派の面々を集めて会合をしていると、そこへ王妃が登場。
ですが重臣たちの態度は以前とは異なり、ファワン翁主も冷たく追い返します。
いつの日か血の吐く思いで命乞いをさせてやる!と言い捨てて去った王妃は
宮殿に戻ったところでイ・サンとばったり会ってうろたえるも無視されます。

英祖は再びイ・サンに政を任せることを表明しましたが、イ・サンは辞退。
英祖はそれを認めず「敵を根絶やしにせよ」とホン・グギョンにも念を押します。
もう争うのに疲れた・・・とやる気のなさそうなそぶりのイ・サンに代わり、
ホン・グギョンは護衛官パク・テスたちに老論派の徹底的な調査を命じました。
一般ピープルの服に着替えたイ・サンはテスとソンヨンを町の酒場に呼び出すと、
私が幸せだったのは3人でいたあの頃だけ・・・とへべれけになって話します。
イ・サンが平民姿で外出したと知った恵嬪(ヘビン)ホン氏は息子を諌め、
酒場にソンヨンがいたと知った嬪宮付きキム尚宮は恵嬪に言いつけちゃいました。

「老論派に直接的に復讐するのではなく、平等な人材の登用を推進する」。
イ・サンは護衛部隊長チェ・ジェゴンとホン・グギョンに考えを打ち明けると、
実は儺礼戯事件の調査をまだしているんだ♪と話してチェ・ソクチュをプチ脅迫。
フギョムは清国へ行く冬至使の使節団に加わってしばらく都を離れようとします。
そんなある日のこと、恵嬪ホン氏が嬪宮キム氏とソンヨンを呼び出しました。
スポンサード リンク
<「イ・サン(正祖)」あらすじ 32話>  | HOME | <「大王世宗(テワンセジョン)」あらすじ 63話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント