*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「イ・サン(正祖)」あらすじ 29話>

イサン第29話「追い詰められた虎」

貞純(チョンスン)王妃が敵の黒幕だとは信じられないイ・サン(後の正祖)。
母の恵嬪(ヘビン)ホン氏も驚きを隠せません。(ギジュがあんな風なのに?)

図画署ではタク・チスが王を描く絵師に選ばれ、落選したイ・チョンはがっかり。
ソン・ソンヨンの実力を認めているタク・チスは、宮殿への随行を頼みました。

事態を収拾しないとお前たちを告発するわよ!と貞純王妃に脅しつけられ
キリキリしているチョン・フギョム(ファワン養子)にある手紙が届きました。
それは、爆発事件の証人である軍器寺(クンギシ)の役人が助けを求める手紙。
実はその役人はすでに自害していたのですが、手紙はそれを隠した罠でした。
イ・サンが司憲府(サホンブ)執義(チビ)ホン・グギョンに命じた作戦でした。

焦っているフギョムは、手紙を疑いもせず、呼び出された場所へ部下を派遣。
そこへイ・サンがみずから出動して待ち構え、フギョムの配下を捕らえました。
すぐさまファワン家が捜索され(口実はファワンと専売商人との結託告発)、
「老論(ノロン)派の金庫番」ファワン(和緩)翁主の金の流れに迫ります。

フギョムはグギョンを呼び出し「我々は虎(=黒幕)の手先に過ぎない」と告白。
裏金一万両は儺礼戯(ナレイ)の事件とは何の関わりもないと話しました。
そこでグギョンがギジュの自白を引き出して、英祖(ヨンジョ)の前に連行。
自分は思悼世子(サドセジャ)を死に追いやったと思われているから
イ・サンが王になって復讐されるのが怖かった・・・とギジュは罪を認めた後、
王妃の潔白を主張しようとして、王妃が暗殺計画を知っていたと口を滑らせます。
スポンサード リンク
<「大王世宗(テワンセジョン)」あらすじ 38話>  | HOME | <「大王世宗(テワンセジョン)」あらすじ 37話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント