*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「大王世宗(テワンセジョン)」あらすじ 14話>

チョン行首が届けた珍味を食べようとした明の勅使ファン・オムを、
そば粉餅を持ってきたニセ熟手ユン・フェが遮ります。毒殺失敗!
ユン・フェはハン尚宮の態度から毒が盛られているのを推測していたのです。
ユン・フェから報告を受けた忠寧大君は内侍ノ・ヒボンに内々に命令し、
食材が腐っている!と責めさせハン尚宮を太平館から追い出しました。
元敬(ウォンギョン)王后は誰が操っているんだろう?と不思議がります。
王妃の告発をすすめる師イ・ス。母を傷つけたくないと大君は拒みます。

事の次第をスパイ内侍チョン・イルチから聞き、大君を殺しておけば・・・とムビ。
革命軍を撤退させたほうがよいのでは?と心配するチャン行首。
高麗復興勢力首長オク・ファンは革命軍の働きに賭けることにしたようです。

悩みが耐えない太宗(テジョン)は領議政ハ・リュンを呼び、
俺を王にしたお前のせいだ・・・王じゃなければよい父親になれたのにとこぼし、
ついに世子(後の譲寧大君)の幽閉を解くと、父に屈してくれと頼みました。
ひ弱な父上ではなく無力な祖国に屈するのです・・・と世子は人質を了解。
次に、礼曹判書ファン・ヒに儒生を救ってくれたことの礼を言います。
私が国王になれたらそなたのような臣下をもてたのに残念だ、
私がいなくなっても儒生らを頼みます・・・と話す世子、立派です!
でも今度は、孝寧大君(二男)に、さぞやうれしいだろ?と嫌味をぶつけてます。

王妃は尚膳ノ・ヒボンをよんで、誰が王座を狙っているのかと問い詰めました。
そうではないと否定しつつも、ヒボンはつい忠寧大君のことを口にしてしまいます。
怒った王妃は大君宅へいき、兄を人質にして権力がほしいか?
おまけに私の邪魔もして!もうお前は私の子じゃない!!と怒りまくり。
ショックで落ち込みまくる大君を、あなたは正しいです!と妻シム氏が支えます。

世子の人質が決まり、次の世子選びを論議する重臣たち。
国の将来がどうなるかわからないのに!と抗議しにきたファン・ヒに
お前は一介の礼曹判書で宰相じゃないだろとハ・リュンが言い返します。
吏曹判書パク・ウンと知申事チョ・マルセンは忠寧大君義父シム・オンに近づき、
側室・孝嬪(ヒョビン)と敬寧君はこれまでの無念をはらすべくメラメラ。
孝嬪は夜更けに兵曹判書イ・スクボンを訪ね、息子に教えをつけてくれと跪きます。
このときの孝嬪付きの尚宮がおきれいな方でした。

こんな武器じゃ勝てません!と火薬をつくってみせたチャン・ヨンシル。
隠れた才能にワン・アンもハン・ヨンノ(ダヨン父)も驚きを隠せません。
火薬をつくるかわりに取引したいとヨンシルがダヨン父に持ちかけると、
娘がほしいならまずは勝ってからだとダヨン父が答えます。
そうこうするうちに地方からの革命軍がオク・ファンのもとに集い、いざ太平館へ。
しか~し、ダヨン父の密告ですでに情報がもれており、兵士に取り押さえられます。
ワン・アンに刀をつきつけ、パク・ウンやチョ・マルセンに突き出すダヨン父。
ついでにヨンシルが戦いで死ぬのを期待しているもようです。
そのヨンシルは戦いのさなか一人で火薬をシコシコつくっていましたが
やがて敵に追われて矢を受けて崖から落ちてしまいました。
そして、無事なはずのファン・オムが、何者かに連れ去られていました。
スポンサード リンク
<「イ・サン(正祖)」あらすじ 26話>  | HOME | <「大王世宗(テワンセジョン)」あらすじ 13話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント