*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「大王世宗(テワンセジョン)」あらすじ 8話>

倭の間者の人相を見せて国の危機を訴える忠寧大君(後の世宗)を
世子(後の譲寧大君)は相手にせず、弟の邪心(王位狙い)を疑う発言をします。

軍器監少監チェ・ヘサン(発明家チェ・ムソン息子)は世子に叱られムシャクシャ中。
部下チャン・チルサンと離れて一人になったとき、役人(倭人間者)に拉致されます。
チェ・ヘサンがいなければ世子は大~好きな訓練ができません。

倭国が軍事情報をほしがっているとユン・フェから聞いた忠寧大君が
チェ・ヘサンは倭人に連れ去られたに違いない!と主張するも、
そんな情報では兵を動かせない!と世子&二人の叔父(ミン・ムヒュル&ムフェ)。
ということで、忠寧大君はみずから手がかりを掴みに動き出します。
忠寧大君への警戒を促す叔父に、家臣か敵か見極める・・・と世子は笑うのでした。

さて重臣会議で外国人の取り締まり強化を主張しているのは、
礼曹判書ファン・ヒ、吏曹判書パク・ウン、忠寧大君義父シム・オンたち。
兵曹判書イ・スクボン、イ・ジョンム、中軍将キム・ハルロ(世子妃父)らは反対です。
役人の数が足りないから無理~♪と領議政ハ・リュンも反対意見に加勢しました。
でも以前ハ・リュンに告げ口したピョン・ゲリャンがファン・ヒに協力するようです。

火薬の達人チェ・ヘサンのことは、高麗復興勢力首長オク・ファンも狙っていました。
そんな折、オク・ファンの正体をまだ知らない忠寧大君が、情報を求めに来ます。
大君に恩を売っとこか~と協力に乗り出すオク・ファン。
あれ、ヘサン部下のチャン・チルサンはオク・ファンの手下でした。
忠寧大君はオム・ジャチの言葉にヒントを得て、官服縫いを請け負った針子を発見。
チェ・ヘサンを拉致したのが、役人の服を着た倭国の間者だったと突き止めます。

父の“秘記”がないと倭に行っても火薬が作れない!と訴えるチェ・ヘサン。
倭人間者ピョン・ドジョンは仕方なくチェ・ヘサンの家に行きます。
しかし待ち構えていた世子と忠寧大君に捕まえられてしまいました。
忠寧大君は、国のために真面目に働いていたチェ・ヘサンの気持ちになり、
自宅に戻ればきっと朝鮮が助けてくれると思うはず!と推理したんですって。

間者を捕らえたのは世子の手柄と知申事チョ・マルセンが太宗(テジョン)に報告。
お前ら何してたんだ!と太宗は重臣たちを叱りつけました~。
褒美をやるという世子に、朝鮮のためにお手伝いできれば十分です!と忠寧大君。
しかしチェ・ヘサンの秘記を取り上げようとする世子を止め、
こちらが真心を尽くせばチェ・ヘソンは朝鮮のために身も心も捧げると言い、
世子の名前で薬を届けてチェ・ヘサンを感激させます。
その後、師イ・スとともに丘から町を見下ろしながら、
父親となる決意を静かに語る忠寧大君の姿がありました。

“国や民のため”というのはうわべだけ、一皮向けば政治は殺戮・・・と
孝寧大君(ニ男)はこの騒ぎを冷ややかに見つめながら、蘭をお手入れしています。
母の死を忘れられないダヨンのために手作り花火をあげてやるチャン・ヨンシル。
花火の下で口づけしてま~~す。禁断の恋ですね。
スポンサード リンク
<趙光祖(チョ・グァンジョ)と士林派について その1 頭角を現すまで>  | HOME | <「大王世宗(テワンセジョン)」あらすじ 7話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント