*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「王と私」あらすじ 42話>

成宗の顔の傷のことでインス大妃から厳しく問い詰められても、
国のために忠誠心からしたことだとソファ(王妃ユン氏)は反抗。
怒ったインス大妃は続いてキム・チョソンを呼んで厳しく責め、
内侍府を縮小してやる!と上党君(ハン・ミョンフェ)とつるみます。
チョ・チギョム尚膳は、自分が内侍府を正すと宣言し、ついに現場に乗り出すことに。
復帰を喜ぶ成宗に、オウドンの処分は任せてほしいとチギョムは願います。
成宗は、オウドンの命だけは助けてほしいと頼むのでした。

成宗との喧嘩のいきさつをインス大妃にバラした尚宮を叱る一方で、
自分のために成宗に弁明しようとした側室たちに礼を言うソファ。
ところが側室らが中宮殿に集った場でチョン淑容の具合が悪くなり、流産しました。
ソファを疑った大妃から捜査を命じられたハンスは、ホンビの仕業と知ります。
以前ソファに仕込まれた(自作自演と疑われた)毒と同じだと大妃に報告し、
暗にソファの仕業だとほのめかせるハンス・・・。またもとの悪役に戻るのでしょうか?
ソファは自分に濡れ衣をきせるための流産事件と悟り、チョソンに捜査を頼みます。
中宮に妬まれて流産させられた!とチョン淑容は公然と言い張り、ソファがビンタ。
これを知った大妃がまたソファを責め、強情な女二人の対立が深まっていきます。

オ氏(もと尚宮)はわが子の行方を追うのをあきらめ、
ついにチギョムの思いを受け入れて夫婦の契り♪を交わしました(どうやって?)

ソリョンはオウドンの侍女キルニョをうまく騙してオウドンの行方をつかみ、
上党君(ハン・ミョンフェ)に居場所を知らせます。
一時は捕らえられたオウドンでしたが、ト・グムピョ内官が救出しました。
刑曹長パク・ジンソンがチギョム宅を捜索してもオウドンは見つかりません。

チョソンはソリョンの部屋(ハンス宅)へ忍び込み毒薬を見つけて盗み出し、
ヤン尚薬に調べてもらいます。毒見して苦しむフリをする尚薬がお茶目でした♪
それがやはり例の毒薬だったと知り、チョソンはハンスと対峙します。
スポンサード リンク
<「王と私」あらすじ 43話>  | HOME | <「王と私」あらすじ 41話>

スポンサード リンク


>またもとの悪役に戻るのでしょうか?

ですねですね!なんかいい人ハンスじゃ物足りない私は
このへんで狂喜乱舞した思い出があります(大げさ)。

>流産事件と悟り、チョソンに捜査を頼みます。

ここ、女官に頼めばいいのになあ・・普通そうだよなあ、
と思いつつそれではドラマが成立しないので釈然とせ
ず見ていました。チョソンがソファづきネシならまだ問題
ないと思うんですが。

>公然と言い張るチョン淑容を、ソファがビンタ。
>これを知った大妃はまたソファを責め、
>強情な女二人の対立が深まっていきます。

「強情な女」!本当にそうですね。
ムダに強情で周囲を巻き込んだ闘争に発展している
ような(スミマセン)、ここでの仁粹大妃はとにかくソファ
憎しであんまり理屈がよくわからないので、ますますそう
感じます。インファさん好きなんですけど・・

そして「女人天下」だとビンタがあれだけ楽しい(爆)のに、
どうもこのドラマだと女性同士のビンタがあまり楽しくあり
ません。なんでだろう?と気になります。うまく言語化でき
ないのですが・・

ソファもチョン氏も得意じゃないけど、チョン氏の軽率ぶりは
呆れますね。しかしビンタはちょっと・・ますます立場が悪く
なりそうで見るのに疲れちゃう(笑)。チョン氏の行いをうま
く責めてかえってチョン氏の立場を悪くしてやればいいのに
・・・(女人天下式思考でしょうか?今どっぷりなので)。

>チギョムと夫婦の契り♪を交わしました

気になりますよねー
イチャイチャするだけ?とか・・(お下品ですいません)

>毒見して苦しむフリをする尚薬がお茶目でした♪

このへん重苦しくてオウドンは飽きたし仕方なかったので、
このシーンでちょっとガス抜きになりました!やっぱり尚薬
はお茶目で大好きです!



[ 2009/08/24 00:39 ] [ 編集 ]
>怒ったインス大妃は続いてキム・チョソンを呼んで厳しく責め、
>内侍府を縮小してやる!と上党君(ハン・ミョンフェ)とつるみます。
この話はインス大妃大活躍でしたね!ずっと出てました。
でもあの顔を見るだけで腹が立つ×2!
大妃が悪いわけではないのは分かってるんですが、
どうしてもソファの本性を“悪い女”と誤解し、
彼女を理解しようともしないインス大妃がむかつきます!
「わからずや!石頭!」
と、この話のあたりでテレビの前でインス大妃に言っていたのは私だけではないのでは…?(笑)

でもここでは憎まれ役のインス大妃も、燕山君時代になると哀れな人なんですよね…(T_T)
祖母と孫なのに…。
[ 2009/08/24 06:55 ] [ 編集 ]
>かよさま

私もこのでの仁粹大妃はちょっと・・
あまりに独善的すぎて(ソファに関して限定ですが)。
女人天下と同じ脚本家とは思えません。

43話からですが、オウドンと成宗の逢引にソファ、仁粹さま、
チョンヒさままでいたら面白いですね(不謹慎だけど・・)
うめ子さまの視点に笑っちゃいました。

よそうだと仁粹大妃はわかりやすいけど、チョンヒ大王大妃
は・・?それでも温厚に諭すんでしょうか、でもちょっとは怒り
ますよね絶対・・たぶん・・「私」は突っ込みどころありすぎて
同人誌作りたくなっちゃうドラマです。。(作ったことはない
のですが)。

余談ですが「王と妃」で、仁粹大妃がなくなってから、燕山君
が「祖母は夫が即位していないから王妃でも、大妃でも、まし
てや大王大妃でもありえない。嬪待遇で葬儀を行う」とぶちか
ますシーンがあって「こわー」と思いました。

もちろん臣下のほとんどは反対してましたけど・・・

[ 2009/08/26 23:04 ] [ 編集 ]
こんにちは~!

> なんかいい人ハンスじゃ物足りない私は
> このへんで狂喜乱舞した思い出があります(大げさ)。

ハンス結局もとの悪キャラに戻っていきますよねー
でもハンスの悪さはきらいじゃなかったです。


> そして「女人天下」だとビンタがあれだけ楽しい(爆)のに、
> どうもこのドラマだと女性同士のビンタがあまり楽しくあり ません。

言われてみると私もそうですーー。
同じ脚本家さんなんですよね?不思議です。



> 気になりますよねー
> イチャイチャするだけ?とか・・(お下品ですいません)

でもきっとイチャイチャするだけなんですよね??
それともSATCサマンサご愛用のようなアイテムを
使うのでしょうか?(爆爆爆爆!
すごーーーーく気になります。



>かよさま

> でもあの顔を見るだけで腹が立つ×2!

私もこのあたりのインスにはムカつきましたー
完全に悪者ばーさん役ですよね。
(チョンイナさん好きなのに・・・・)
[ 2009/10/13 02:03 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント