*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「王と私」あらすじ 41話>

成宗のソファ(王妃ユン氏)への誤解を解きたいキム・チョソンは、
朝廷の批判から成宗を守るためにソファがオウドンに頭を下げたと訴えます。
けれども成宗は、自分よりソファが大切みたいだなとツレない対応。
今回はチョソンの昭和お情け攻撃は効かないようです。
そして、母親の腕に抱かれて泣くソファが可哀想でしたね。

成宗から内侍府長への復帰を求められても、チョ・チギョム尚膳は辞退。
チョソンには心を許せるが今はすっかり中宮の味方、
次の内侍府長は(心を許せなくても)チョン・ハンスにしたいと成宗が漏らします。

上党君(ハン・ミョンフェ)はオウドンの情事の相手の捜査を望み、
オ・ユソやヨ・ジャシンは反対します。
ソリョンはどうしてもオウドンを手中におさめておきたいようすですが、
殿下の弱みを握ろうなどと考えるな!とチギョムから釘をさされ、
何を企んでいるんだ?とヤン尚薬からも疑われ、オウドンからも信用されず、
ハンスからは呪い人形のことを問い詰められています。
それでもめげずに女官ホンビに流産の薬を渡すソリョンでした。

チョソンは刀を用意してオウドンとサシでお話。自分の叶わぬ恋を打ち明け、
都を離れたオウドンが成宗の姿を見たくなったときは叶えてやると約束します。
その後、ソリョンからの情報で義禁府が捕らえにくると、オウドンは消えていました。

オ氏(もと尚宮)はヤン尚薬を訪ね、死んだ夫キム・ジャミョンのことを聞きます。
オ氏が友の妻だと知ったヤン尚薬は、チギョムの関わりを上手にごまかしました。
ケドチの負担を減らすために、内子院には力仕事担当のオクセがやってきました。
ウォラはいつの間にか内子院院長になっていたのですね~。

成宗とソファの大喧嘩は早速宮廷中のうわさに。
ユン淑儀(スクキョン)はソファのために側室を従えて成宗説得を試みます。
しかしソファの差し金と勘違いした成宗は怒って追い出し、
こんな人間と知っていたら生涯の想い人とは誓わなかった!とソファをなじります。
インス大妃もソファが側室を動かしていると思っているもよう。
おまけに呪い人形を仕込んだのもソファと疑い、チョン・ハンスに捜査を命じます。
顔の傷のことを“自分で引っ掻いた”と成宗がチョンヒ大王大妃に説明しますが、
ソファの部屋でできた傷だと尚宮の報告で知ったインス大妃が激怒!です。
スポンサード リンク
<「王と私」あらすじ 42話>  | HOME | <「王と私」あらすじ 40話>

スポンサード リンク


王と私のあらすじアップがんばってください!
のってくると読むほうも楽しいです^^

>自分よりソファが大切みたいだなとツレない対応。
>今回はチョソンの昭和お情け攻撃は効かないようです。

いつもチョソンの古い手口(失礼)を苦笑しつつ見ていましたが、
成宗にまでそこまで言われて拒まれるとちょっとかわいそうで
した(しかもここで悪いの成宗じゃんーと納得いかず)。

まあソファべったりのチョソンも誤解を招きやすいけど。

>ユン淑儀(スクキョン)はソファのために側室を従えて

ここでのユン氏はほんといい人ですね。
のちに王妃になり、燕山君の迫害を乗り越え、息子が
即位して少しは報われたのでしょうか。。(女人天下を
見てると気苦労は続きますが・・)

>インス大妃もソファが側室を動かしていると思っているもよう

もう仁粹大妃はソファのこととなると直列思考気味ですね。
そう感じるのは私だけかな・・?話数が足りないのかもし
れないけど、ちょっとムリがあるようにも感じます。でも媳
姑ってそんなもんだったりして。

>チョソンには心を許せるが今はすっかり中宮の味方
>次の内侍府長は(心を許せなくても)チョン・ハンスに

成宗、そjこまでとは・・
なんかすねているようにも見えます。しかしハンスかー
あんまり人を見る目はないのかなーでもハンスは有能
なんでしょう、一応・・

>ソファの部屋でできた傷だと知ったインス大妃が激怒!
>自分も叶わぬ恋をしていると打ち明け

有名な引っかき傷事件ですが、「こう処理したかー」と思
った記憶があります。「妃」のソファは・・もう・・言い訳無用
の悪役で従来のイメージに近かったし(><)

オウドンに「叶わぬ恋」で説得するチョソンがちょっと笑。
私はチョソンとソファの悲恋に全く興味がないと改めて
実感しました!ドラマの大・前提なんだけど・・

ぜんぜんもえませーん!
[ 2009/08/24 00:07 ] [ 編集 ]
黄梅さま、こんにちは~


> ここでのユン氏はほんといい人ですね。
> のちに王妃になり、燕山君の迫害を乗り越え、息子が
> 即位して少しは報われたのでしょうか。。(女人天下を
> 見てると気苦労は続きますが・・)

ほんとにここではユン氏、よい方に描かれていますが、
もちろん実際は政争にも加担してたりするのでしょうね。
そうでないといやだ~・・・

女人天下の最初でも反正で乗り込んできた臣下を責めて
「つぎ(の王)は晋城大君」にって言われてびっくりしてましたけど
本当かなあ・・・?なんて思ってます。


> 有名な引っかき傷事件ですが、「こう処理したかー」と思
> った記憶があります。「妃」のソファは・・もう・・言い訳無用
> の悪役で従来のイメージに近かったし(><)

私も「こうきたか」と思いました!
実際はどうしてできた傷なんでしょうね~
プレイ(爆!!!!)ではないですよね?
[ 2009/09/11 02:27 ] [ 編集 ]
うめ子さま
たくさんのコメントレスお疲れ様です&ありがとうございます!

ミョンフェはウォンヒョン兄さんでした、すみません・・
そして、プレイ説(笑)。ソファは成宗の12歳上で寵愛を得た
というから、なんかありそうかなーなんて思わず笑いました。

引っかき傷、砒素、呪いが廃妃の理由になってますが後ろ
二つは捏造できても傷だけはどうするか考えますものね。
意外にやっぱりすっ転んでつけただけ、というのも現実的な
気がしますが・・・。12歳上だから(こだわる)。

そして実際に王にはむかって傷つける王妃ならすごすぎます。
それは女人天下なみにコワイー!!
[ 2009/09/11 19:17 ] [ 編集 ]
黄梅さま、こんにちは~

私の中では引っ掻き傷はすっかり“プレイ”が原因ということで
ほぼ確定されてしまいました。あは。

ソファって12歳年上といわれているけど
生年は不詳となっていますよね~

しかし、この頃の12歳(しかも女性が上)って
けっこう強烈な気がします。
女人天下で「妓生の20歳は還暦で、後宮の30歳は61歳」とあったので
女性の現役引退は早そうですものね~
[ 2009/10/23 23:03 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント