*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「チャン・ヒビン(張禧嬪)」あらすじ 76話>

チャンヒビン第76話「オプトンの逃走」

考えた末に禧嬪チャン氏は巫女マンネを一旦宮外に出すことにしました。

良識あるパク氏(嬪宮母)は禧嬪に擦り寄らず、淑安公主を頼り始めています。
卑しい禧嬪とヒジェに力を貸すなと早速力説する淑安公主でした。

平安道で1500人以上が餓死。さらにオプトン逃走のしらせが粛宗を怒らせます。
クォン尚宮もスクチョン(ヒジェ妻)も、逆恨みされて口を割られると大変だと
恐ろしいほどすんなりオプトンの始末を提案していますよ・・・。
その可哀想なオプトンはマンネの家に現れたところを捕らえられ投獄されました。
粛宗がみずから尋問しても、長年仕えた主人(ヒジェ)に会いたかっただけと主張。
さらに拷問されると、墓荒らしはチャ・イルジ親子に頼まれたと言い出します。
クォン尚宮は牢にいるマンネと牢番に、オプトンを殺すための砒素を渡しました。

領議政ナム・グマンはミン・ジヌ(王妃兄)から抗議されても
今回も王世子のためにチャン一家をかばうつもりだと答え、
オプトンを厳しく追及しようと考えている粛宗を説得して止めます。
粛宗はオプトンを遠い地への流刑に済ませ、王世子を守る意図を表明しました。

侍女アジが禧嬪から鞭打たれているという報告が入り、
驚いた淑儀(スギ)チェ氏は就善堂に駆けつけます。
スポンサード リンク
<「チャン・ヒビン(張禧嬪)」あらすじ 77話>  | HOME | <「チャン・ヒビン(張禧嬪)」あらすじ 75話>

スポンサード リンク


>良識あるパク氏(嬪宮母)は禧嬪に擦り寄らず、
>淑安公主を頼り始めています。
>卑しい禧嬪とヒジェに力を貸すなと早速力説する淑安公主

嬪宮とその母はよく出来た人ですよね。とっても高感度高い
です。しかしスガン王女のアドバイスはともかく、「卑しい」って
あたりにスガン王女への鬱憤がまたたまる私でした。

嬪宮、本当に大変な立場ですね。
がんばってほしい!!

あと書き忘れたんですが、粛宗の病気のところ、禧嬪の前で
王妃ほめてどうする!とちょっと驚きました。
「実録」で「後宮の運営に失敗」とかかれてましたが、政治的
手腕はともかく、女性の扱いはヘタなんでしょーか?
ニブイとしか思えません!!
[ 2009/05/11 10:42 ] [ 編集 ]
黄梅さま、こんにちは~

> しかしスガン王女のアドバイスはともかく、「卑しい」って
> あたりにスガン王女への鬱憤がまたたまる私でした。

ですよね!あんただって下女ヤンファダンの血が流れてるくせに!
と心の中で言い返す、ヘンな私・・・


> 嬪宮、本当に大変な立場ですね。

小姑かいって物言いですが、嬪宮はよくやってますよね。賢い嫁です。


> あと書き忘れたんですが、粛宗の病気のところ、禧嬪の前で
> 王妃ほめてどうする!とちょっと驚きました。
> 「実録」で「後宮の運営に失敗」とかかれてましたが、

ほんとに失敗しまくりですよーー
側室のいない母親のもとで育ったからかしら?
[ 2009/05/14 02:49 ] [ 編集 ]
おはようございます^^

そうですね、そうだ、考えればスガン王女も嫡出とはいえ
系譜をたどるとヤンファダンが祖先なのですね!

それなのに・・なんて。
あと、別記事からで恐縮ですが、キムヘスさん、チョンイナさん、
ドジウォンさんで極妻ふうでも宮廷陰謀でもドラマやってほしい
ですねー。これは面白そうだ。

「王と妃」は強力な女性ライバルこそ少ないものの(あえて
あげるなら廃妃尹氏か?)上で上げたドラマに匹敵するよう
な迫力がありますよ♪DVDになりましたらぜひぜひお勧め
です!

それから、7月レンタルスタートのスガン王女(ナンジョン母)
が仁粹大妃の「ハンミョンフェ」、主人公はウォンヒョン(女人
天下)のイ・ドクファさんだそーですね!ご存知でしたらすみ
ません。

さすがドクファさん・・!あの迫力で迫ってくれるのでしょうか。
[ 2009/05/15 08:27 ] [ 編集 ]
黄梅さま、いらっしゃいませ♪

> あと、別記事からで恐縮ですが、キムヘスさん、チョンイナさん、
> ドジウォンさんで極妻ふうでも宮廷陰謀でもドラマやってほしい
> ですねー。これは面白そうだ。

ですよねですよね~♪
このキャストなら150話といわず200話くらいあってもいいですわ。
「王と妃」はDVD化されたら必ず見るつもりです~楽しみ。


> それから、7月レンタルスタートのスガン王女(ナンジョン母)
> が仁粹大妃の「ハンミョンフェ」、主人公はウォンヒョン(女人
> 天下)のイ・ドクファさんだそーですね!ご存知でしたらすみ
> ません。

以前検索したときにちらっと作品の情報だけ見たことがあったのですが
レンタルスタートの件は知りませんでした!
インス大妃とのいろんな画策が見れそうなので
時間があれば視聴しようと思ってます~
[ 2009/05/25 00:21 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント