*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「王の女」あらすじ 35話>

第35話「恐ろしい陰謀」

ときは光海4年。
世子チルは父親の女人ケトン(キム尚宮)のことを王妃(ユ氏)に非難し
王妃は怒って世子にお仕置きをしていました。

大妃(宣祖の王妃)は嫡流の永昌大君が王になれないのを悔やんでおり、
キム・ジェナム(大妃父)は先王の墓参りをしたいと光海君に頼めと言います。
墓参りには、息子の光海君が同行するのがしきたり。
宮殿外で王を襲う陰謀だとケトンは見抜きますが、光海君は信じません。
今度は王妃に訴えても焼きもちまじりに否定され、女二人はひそかに対決。
その気になれば“陰の王”にもなれるのに!とケトンは憤慨します。
イ・イチョムは墓参り計画を聞いた途端に大変だ!と謀反の可能性に気づきました。

その頃、無倫堂(名士の妾の息子7人)がホン・ギルトンの真似をして人を襲い、
ホ・ギュンを王にするための軍資金を集めていました。
ところがあっさり逮捕され、投獄。イ・イチョムは捕盗庁の大将を抱き込み、
無倫堂の一味にキム・ジェナム(大妃父)の指示だったと自白させます。
友達のホ・ギュンも助けることになるので一石二鳥♪なわけですね。

こうして、癸丑獄事(ケチュクオクサ)が起りました。
無倫堂の面々は厳しい拷問の末、死亡。
大妃の父であるキム・ジェナムの命は助けるつもりだった光海君に
チョン・イノンとイ・イチョムが強引に迫り、死罪へと持ち込みます。

病のヤンファダンは王室に近づくなと息子に命じ、
ユ・ヒブン(王妃ユ氏兄)はイ・イチョムに手柄をとられたと拗ねてます。

父が死罪となったと知った大妃は、怒りのあまり卒倒するのでした。
スポンサード リンク
<「王の女」あらすじ 36話>  | HOME | <「王の女」あらすじ 34話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント