*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「王の女」あらすじ 12話>

第12話「希望の光」

側室ヤンファダンが9人目をご懐妊!(翁主が生まれるそうです)
避難中なのにやることはやってたのね~♪と女官たちが噂しています。

貞操を守るために本官(役人)を刺した生娘遊女カンアはまた男装中。
チョン・チョルの弟子クォン・ピルと再会し一緒に都に戻ることにしました。

光海君・嬪宮(光海君夫人ユ氏)・ケトンの三人は今後の策を打ち合わせ。
倭郡の強い部隊は北上しているから占領された南方へ行けとケトンは提案します。
分朝した政府の権限が光海君に与えられ、南方へ旅立つことが決まりました。
その前夜、ひしと抱き合う二人。今夜こそは合体したい!と迫る光海君を、
こんなときに女人を抱く方ではありません!と拒むケトン。
・・・・・宣祖はやっちゃって懐妊までさせてますけど?
気にせず結ばれちゃえ!やっちゃえ!と思うのはオバサン心でしょうか?

光海君がユ・ヒブン&ユ・ヒバル(嬪宮ユ氏の兄)とともに立ち上がると
民は熱狂的に歓迎し義勇兵が集結。都・漢陽を通って南方へ向かいます。
宮殿も王子宮も暴動の被害を受けた中、光海君の家だけが無事だったとか。
そうそう、光海君は漢陽で飲んだくれメン・ジチョンやヤンガクとも再会です。

王妃は懐妊中のヤンファダンを気遣うふりをして梅の実を用意。
ケトンに運ばせて宣祖にケトンの存在をアピールしました。
ムカついたヤンファダンはケトンと光海君の恋仲を宣祖に匂わせます。

光海君のような安全策をとらない臨海君は最前線での戦いに挑み、被弾。
俺の首を切れ!と部下に命じるも、加藤清正の捕虜になってしまいました。

朝廷では、明に助けを求めるためにイ・ドキョンが旅立ちました。

ある夜、王妃のもとを女官長ヤン尚宮が訪ねてきます。
殿下が夜おさびしいようですと伝え、ケトン献上が決まりました。
スポンサード リンク
<「王の女」あらすじ 13話>  | HOME | <どっちの王子がお好み?>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント