*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「チャン・ヒビン(張禧嬪)」あらすじ 43話>

チャンヒビン第43話「王子誕生の波紋」

チャン昭儀(ソイ)=オクチョンが王子を生むと、王妃はますます肩身が狭くなり、
キム貴人(キイン)は前にも増してキャンキャン吠えるように。
一方、チャン昭儀の実家は贈り物であふれかえり、
昭儀の母がいくら止めてもヒジェ(昭儀兄)の嫁は賄賂を受け取っています。

王子誕生に大喜びした粛宗がチャン昭儀(ソイ)に褒美をやると言うと、
この子が王位を継ぐならそれ以上の望みはありませんっとチャン昭儀。
それはすでに約束したと粛宗が答えると、それでは母に会いたいとお願いしました。
こうして宮殿に赴くことになったチャン昭儀の母を、門番が止めます。
いくら王命でも名牌を持っていないからだめだ!の一点張り。
揉めているとイ・イクス(西人派)も登場して
チャン昭儀の母が乗っていた輿がこわされて焼き払われてしまいました。
事件を知ってたちまちカーッ!!ときている単細胞ヒジェに
西人派が騒ぐほど好都合なのだと東平君らは言い聞かせます。
けれども、道で見かけたミン・ジヌ(王妃兄)に斬りかかりそうになるなど
ヒジェの血の気の多さは相変わらず。兄どうしの対決も深まっています。

チャン昭儀は門番の非礼な行いを粛宗にチクり、イ・イクスが捕えられました。
粛宗はイ・イクスの黒幕をあばいてやると西人派の要人たちに宣言。
ソン・シヨル宅で西人派が粛宗の悪口を言っていることも指摘し、
王子を世継ぎに認めてチャン昭儀を禧嬪(ヒビン)に昇格させると約束します。
チャン昭儀はイ・イクスの復職を申し出て、慈悲深いところをアピールしました。

年が明け、粛宗15年(1689年)。就善堂には挨拶に訪れる人がぞっくそく。
昭儀は崇善君夫人(東平君母)にこれまでの礼を述べ、母を頼むと言います。
淑安公主や西人派は、昭儀の王子に称号が授けられそうだと知り焦ります。
ミン・ジヌは荒くれ者を使ってヒジェを始末しようと企みました。
スポンサード リンク
<「チャン・ヒビン(張禧嬪)」あらすじ 44話>  | HOME | <「チャン・ヒビン(張禧嬪)」あらすじ 42話>

スポンサード リンク


>道で見かけたミン・ジヌ(王妃兄)に斬りかかりそうになるなど
>ヒジェの血の気の多さは相変わらず。兄どうしの対決も深まっています。

うめ子さまのあらすじで気づきましたが、お兄さん対決で見るのも面白い
ですね!チャン氏もミン氏もお兄さんが曲者?

チャン氏は本人もかなりツワモノですが・・。ヒジェ役の俳優さんのなり
きりぶりも結構楽しみでした。「王と妃」では正反対のお上品な王子様
役やられてます♪

[ 2009/04/01 15:24 ] [ 編集 ]
黄梅さま、こんにちは!


> チャン氏は本人もかなりツワモノですが・・。ヒジェ役の俳優さんのなり
> きりぶりも結構楽しみでした。「王と妃」では正反対のお上品な王子様
> 役やられてます♪

首をおとして肩をいからせる姿勢や目つきの悪さなど
ちゃんと「元・ごろつき」っぽく演じてらっしゃいますよね。

お上品な王子様っぷりを楽しみにしつつ「王と妃」DVD化を待ちます。
[ 2009/04/02 00:40 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント