*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「チャン・ヒビン(張禧嬪)」あらすじ 26話>

チャンヒビン第26話「民心」

淑媛チャン氏(=オクチョン)は実家の奴婢を解放し、民に好印象をアピール。
そのしたたかさに焦る西人派は、王妃を懐妊させるしかないと結束を固めます。
中宮殿へ行った典医を買収して王妃の健康情報をゲットした淑媛チャン氏は、
懐妊に効果のあるヨモギは1000日以上干したものだけと知りました。

亡き仁祖に愛されず子供もいなかった大王大妃(荘烈王后)は
宮殿に住んでいた頃の淑安公主と折り合いがが悪かったようですね。
後宮に苦労した大王大妃様がなぜあんな後宮を!?と公主から抗議されます。

粛宗と夜を共にできず酒びたりの日々を送るキム淑儀(スギ)。
自分でお酒を取りに行く!と外を歩いていると、粛宗にばったり会います。
粛宗はやさしい声をかけるものの、キム淑儀の部屋には行かないんですよね~。
“味見”してみようイッヒッヒ~♪とは思わないのでしょうか?(下品で失礼!)

茂山問題のこともあり、ここのところ粛宗が重用しているのは、
チョ・サソク(大王大妃またいとこ・南人派)とナム・グマン(西人派)でした。
淑安公主ウザイ!内命婦が党派争いしてます!と淑媛チャン氏に聞いた粛宗は
チョ・サソクを吏曹判書に命じました。すると反発したキム・イクフン(西人派)が
淑媛チャン氏の母親とチョ・サソクの昔の愛人関係を言い立てちゃいます。
東平君はチョ・サソクに、自分から辞職しろとすすめるのでした。

臣下とつながっている妃嬪を公平に扱うことが大切ですとチェ宦官が粛宗に助言。
王妃からもキム淑儀のことを頼まれた粛宗は、キム淑儀と“いたす”ことにします。
緊張してガッチガチのキム淑儀を粛宗がやさしい目で見つめていましたね。
私だけを愛するといったのに!と憤慨し、寝殿前に押しかける淑媛チャン氏。
チェ宦官と揉めるうちに寝殿の灯りが落ち、そこへ王妃からのお呼びが来ました。
スポンサード リンク
<「チャン・ヒビン(張禧嬪)」あらすじ 27話>  | HOME | <「チャン・ヒビン(張禧嬪)」あらすじ 25話>

スポンサード リンク


一気の更新に必死で拝読いたしました。萌えつきました♪
キム淑儀=古手川祐子説。
なるほど~わたしは最初中江有里に似てるかな?と思ったりもしましたが、今は古手川祐子にしか見えなくなりました。
わたしはキャンキャン子犬(笑)な貴人さま(現放映の位で呼ばせて頂きます)に目が離せません。
女豹と子犬じゃ勝ち目ないのに、とゲラゲラ笑ってます。
[ 2009/03/12 23:57 ] [ 編集 ]
弥生さんいらっしゃいませ!

> キム淑儀=古手川祐子説。
> なるほど~わたしは最初中江有里に似てるかな?と思ったりもしましたが、今は古手川祐子にしか見えなくなりました。

中江有里似てます似てます!
目元がそっくりですね。

目のくぼみ具合と頬の丸みが古手川祐子っぽいのかな。


キャンキャン子犬のキム貴人、いい味だしてますよね~
両班のお嬢様なのにかなり乱暴なところもおもしろいです。
[ 2009/03/13 19:33 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント