*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「紫禁城~華の嵐~」あらすじ 7話>

宮女たちは数年に一度、家族と会うことができます。
楽しみに待つ安茜(オンシン)の前に、祖母はついに現れませんでした。
処刑された素櫻(ソウイン)の両親は泣き崩れ、城の戸は閉められます。

上司(顎公公の甥)に渡した賄賂の額が少なかったために
痛めつけられたのっぽの孔武(ホンモウ)。小太りの陳爽(チャンソン)とも喧嘩し、
安茜と宮仕えの寂しさを語り合います。

側室の如妃(ユーフェイ)と皇后は誉めあいながら嫌味をぶつけ合っています。

玉瑩(ヨッイン)は安茜へのこれまでの態度を素直に謝り、
宮殿を追放され平民になる沅淇(ユンケイ)のための賄賂を預けました。
そして孫白颺(シュン・パッヨン)にも高価な贈り物を届けます。
孫白颺の父は如妃の担当なのだから側室と懇意にするなと息子を叱りました。

孫白颺から贈り物を返された玉瑩は、
全てを知っていた自分を脅しているのかと問い、下着姿になって孫白颺を翻弄♪
次に淑寧(ソッリン)荒川静香を訪ね、沅淇が護送中に死んだと教えます。

淑寧は沅淇の死を爾淳(イーソン)に隠しますが、孫白颺から聞いてしまった爾淳。
真夜中にうなされるようになり、あそこに沅淇がいる!と幻覚を見ます。
やがて淑寧の耳にも、沅淇が好きだったビー玉遊びの音が聞こえ始め、
つづいて沅淇の幻覚にも悩まされます。

玉瑩の扇子に「日は昇り、月は欠ける」という如妃を侮辱する言葉が
書かれているという匿名書が届きました。
如妃は玉瑩の仕業だろうと目星をつけます。

側室の選考が始まりました。
皇帝から玉をもらえば合格、花なら不合格です。
その重要な場で、幻聴と幻覚に耐えられなくなった淑寧はついに“壊れ”ます。
それは、淑寧を許せない爾淳の企みの結果でした。
スポンサード リンク
<「紫禁城~華の嵐~」あらすじ 8話>  | HOME | <「チャン・ヒビン(張禧嬪)」あらすじ 24話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント