*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「チャン・ヒビン(張禧嬪)」あらすじ 14話>

チャンヒビン第14話「賭け」

殿下はさびしかったのだ!母の愛を知らない可哀想な人なのです!と
食い下がるオクチョン。粛宗がそこまで心を開いていると知った東平君は
オクチョンの居所を粛宗に知らせることにしました。

急速に仲睦まじくなった粛宗と王妃。
大王大妃殿でオクチョンの居所を聞いても粛宗は
元気でよかった、彼女は罪人ですからと返答するだけ。
けれどもその夜、百姓は裸足で田畑を耕していると言った彼女の姿を思い出し
眠る王妃を布団に残して東平君の家へ駆けつけました。
やっと再会して抱き合う二人。東平君宅の離れの部屋の灯りが消えます。

その日から粛宗は西寝殿で王妃と寝るふりをしてオクチョンのもとへ行き、
朝は大妃殿の前で王妃と合流して朝の挨拶をこなします。

妓生スクチョンは、男は節操がないから信じてはならないとオクチョンに助言。
恋だけにとらわれていために命を狙われたオクチョンは
これから厳しい宮殿で生きぬく覚悟を決めました。

東平君はヒジェ(オクチョン兄)に五千両を渡し、
オクチョンの懐妊に使う薬を買い占め、その噂も広めろと命じます。

都にはたちまちその噂が流れ、王妃のための薬は買えない状態に。
西人派は粛宗がオクチョンのもとへ通っていると知ります。

王妃にオクチョン事件の再調査を頼んだ粛宗は
すでに大妃殿が処理されたからと断られ、
王妃はやりたくないのを大妃殿や法度を言い訳にしていると怒ります。
王妃は嫉妬をみとめ、ひそかにオクチョンに援助の品を贈ります。
オクチョンは罪人の身だからいただけませんと使いのハン尚宮に断り、
自尊心を守ったのだと話すオクチョンを東平君は高笑いして誉めるのでした。
スポンサード リンク
<「チャン・ヒビン(張禧嬪)」あらすじ 15話>  | HOME | <「チャン・ヒビン(張禧嬪)」あらすじ 13話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント