*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「ファン・ジニ」あらすじ 13話>

ファンジニ第13話「涙のわけ」

ミョンウォル(チニ)を狙う罠に気づき、身体をはって守ったキム・ジョンハン。
ですがミョンウォルは、今夜のことは不問に付してほしいと頼みます。
自分のために罠を仕掛けたのか?とペンム行首が教え子たちを叱りますが、
その気はあったが仕掛けたのは私たちじゃない!と松都教坊の妓生は否定します。
なぜなら本当の真犯人は、女楽の中の一人なのでした。

未来ある妓生の取調べに反対するペンム行首。どんどん調べろ!とメヒャン行首。
今回のことは不問に付すと言い渡したキム・ジョンハンはその後で、
芸に対する思いがミョンウォルと似ているが何かあったのか?とペンム行首に質問。
自分がミョンウォルの愛を断ち切ったからだ・・・とペンム行首が答えます。
この事件のお礼にと、ミョンウォルはキム・ジョンハンの採譜に協力することに。
筆を持つ彼の姿に亡くなったウノの姿を重ね合わせるミョンウォルでした。

二人が親しくなるのがおもしろくないプヨンに当たっているピョクケス。
(罠を仕掛けた犯人は策略好きのプヨンだと思いこんでいるようです)
“自分の女”を守ってくれて感謝するとキム・ジョンハンに言って牽制します。
次にピョクケスはミョンウォルを無理やり連れてこさせて口説くも断られ、
簡単に手に入らないからこそますます燃え立っちゃいました~。
タンシムと一夜を共にした後で、ミョンウォルの心を掴む術を教えろと命じます。

「剣の舞」の練習もいよいよ佳境。でもミョンウォルは他の妓生と踊りが合いません。
メヒャンは稽古をやめて水汲みをしろとミョンウォルに命じました。
下働きを始めたミョンウォルは、仲間の動きを見ることの大切さに気づき、
他の妓生たちに頼み込んで練習に付き合ってもらうのでした。
そなたの踊りは素晴らしいが感銘は与えられな・・・と評するキム・ジョンハン。
私のことをウノと思って舞っては?とミョンウォルに助言しています。
それを聞いたプヨンが自分の気持ちをキム・ジョンハンに告白しますが、
「女人は必要ない」と断られ、ミョンウォルへの復讐心に駆られます。
そして宴の日、踊りの途中で突然妓生たちが去り、ミョンウォルが取り残されます。
スポンサード リンク
<「ファン・ジニ」あらすじ 14話>  | HOME | <「ファン・ジニ」あらすじ 12話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント