*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「宮廷女官キム尚宮」あらすじ 10話>

第10話「水たたきの刑」

罪状はわかっているな?と尋ねる側室インビン(仁嬪)に、
わかりません!とケシは憎たらしく答え、ついに水たたきの刑を与えられます。
ケシの部屋へ駆けつけると、背中におぶって内医院へと急ぐ皇太子。
今に自分の時代がきたらこんなことはさせない!と珍しく強い調子です。
※「水叩きの刑」とは棒で叩く刑のこと。男の場合は肌を出して直接叩きますが、
女性は肌を見せてはいけないため、水をぶっかけながら叩くことで痛さを増していたそうです。


宮殿に忍び込んだウォンピョは、早々に護衛に見つかり、逃げ出します。
カン氏(ケシの母)のもとへ帰ったウォンピョは、
仲間に連れられて歩く女官を見た!あれはケシだ!と興奮して話しました。

ケシの母を久しぶりにムブル和尚が訪ね、ケシへの手紙を預けます。
その手紙には「法」と書かれていました。

豪華な結婚式のシーンも何もないまま、いつの間にか皇太子が結婚しています。
皇太子妃(嬪宮)を迎えた宮中は明るくなり、ソンジョ(宣祖)もうれしそう。
夫婦仲もいい雰囲気です♪が、皇太子とケシの仲を知った嬪宮は、
皇太子のそばにケシを置くと申し出ました。
ところがケシは、東宮にいると周囲のようすが把握できないからと拒否します。
その答えでケシの意図を理解した皇太子は、ケシの配置転換を認めませんでした。

キム・ジェナムは、イ・イチョムからウナの結婚のことを話題にされてムッ。
お前とは家門の格が違う!と思っているみたいです。
イ・イチョムは順調に皇太子妃の兄ユ・ヒブンと親交を深めていました。
明に認められておらず正室の子でない皇太子の危うい立場を強調し、
病気の王妃が逝けば新しい王妃が来てしまうから皇太子を支えろと説きます。

ある夜、夜風にあたろうと庭を歩いていた王ソンジョ(宣祖)は、
幼い女官に「千字文」を教えるケシの声を耳にします。
ケシが女ながらに「四書三経」を読んだと内官から聞き、興味を持ったもよう。
ケシの顔を見たソンジョ(宣祖)は、「今晩はケシの部屋で寝る」と言います。
聖恩ですね♪ようやくおもしろくなってきたかな??
スポンサード リンク
<「宮廷女官キム尚宮」あらすじ 11話>  | HOME | <「宮廷女官キム尚宮」あらすじ 9話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント