*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「女人天下」あらすじ 88話>

アン・ダン(ヨンモ堂大監)の処遇に悩み続ける中宗が王妃(文定王后)に相談。
王妃は予想に反して士林派ではなく功臣派を支持する正論風屁理屈を唱えました。
そうすると自分に直言してくれる人がいなくなる・・・と中宗が躊躇すると、
パルングン(巴陵君)や宗親を登用して朝廷を牽制しては?と王妃が提案します。

「アン・ダンを裁けと王妃様が言い、長兄ウォンロが功臣と仲良くしてます!」。
ヒ嬪に告げ口された大妃(貞顕王后)に責められた王妃はウォンロを叱り付け、
家から一歩も出るな!大君を生むまでは朝廷に一切かかわるな!と命じました。
で、やっぱり王妃は大君を産んだら好きにできると思っているようですね。
ユン・ウォンヒョンの正妻キム氏にはナンジョン関連の気苦労をねぎらってやり、
兄上をナンジョンに奪われたくなければ先に息子を産んでくださいと助言し
自分の大君出産のための祈願をしてくれと(今回は素直な)依頼をしました。

結婚しても宮殿で暮らせるようにしてください!と福城君が世子に泣いて土下座。
婚礼した王子が宮殿を出るのは法度でちゅ!と幼い世子がキリリと断ってます。

悪だくみ真っ最中の功臣を一喝した清廉なチョン・グァンピル(守天大監)は、
アン・ダン(ヨンモ堂大監)に非があったなら命を差し出すと約束させられます。
希楽堂たちは出世と引き換えにアン・ダンの甥ソン・サリン(庶子)を取り込み、
左議政ナム・ゴンが「希楽堂大監が捨てた腰抜け」呼ばわりしたパク・ヒリャンは
酒場で朝廷を批判するアン・チョギョム(アン・ダン息子)の会話を盗み聞き。
証拠固めを終えた功臣派が恒例のトンチョカヨチュシオプソソ~攻撃を始めます。

嫌がるメヒャンに水揚げを迫る判府事ユン・イムと学者イム・ベクリョンが喧嘩。
この二人がメヒャンをめぐって争ったのは歴史上でも有名なエピソードとか。
情けない重臣に失望したイムは帰郷したがり、メヒャンもついて行きたがります。
側妻の子として嫌な思いをしてきたナンジョンは、子供を産みたくありません。
流産させたいらしく、醤油をガブ飲みし、山寺のお堂の欄干から飛び降りました!
スポンサード リンク
<「女人天下」あらすじ 89話>  | HOME | <「女人天下」あらすじ 87話>

スポンサード リンク


ヒリャンのクソ野郎(んまー、お下品!)がコソコソしていて趙ウザいんですけど~~?
その上アップになんかしないで欲しいんですけど~~?
画面が大型になった(今までは14型だったw)ので、気分悪いんですけど~?
んもー、主要な人物のコソコソは許せても、こいつは許せませんよ!
あと、ウォルロもとっとと消えて欲しいです。この人のやることなすことがにゃんこの血圧を上げますw 只のアホなら許しましょうが、中殿様をいつも裏切って困らせて、本当にどうしようもない人ですわwww
なんでウォンヒョンの方が先に生まれなかったのか・・・・悔やまれますわ~w
長男長男うっせーよwww

アルロのことは、にゃんこも一目置いてはいるんwですが・・・・それでも憎そいです、今のところ。
今日も今日とて若者をだまして、仲間に引き入れてるし。あんたは悪徳ネズミ講の首謀者か、的なwww
それに、身分の高い人なのに、皆土下座が好きねぇwww
信念持ってやってないのが、中殿様の一睨みでビビってる辺りからもよく伺えて、面白いなぁwww

そういえば、いつも強気で傲慢なナンジョンなのに、お腹の子の将来を憂いて悩むなんて、自分が側女であることはちゃんとわきまえてるんですね、そこにビックリ。
いつもキム夫人を踏みつけにして、宮殿の側室まで下に見ているような人なのにwww クムなんて存在すら無視する勢いで、可哀想。ってか、にゃんこ、結構クム好きかも?
そのナンジョンは何度和尚様の寿命を縮めれば済むのか・・・・この人本当に傍迷惑ですわwww 飛び降りて死んじゃったら、中殿様に迷惑かかるってわからず直情的に行動するところも。参謀失格ですよ~。

福城君の往生際の悪さにも、些か疲れてきました。
偶に宮殿を覗いているwだけのにゃんこですらこんなに疲れてるんです、中殿様をはじめ、おつきの人まで、彼には迷惑してるでしょうねぇ。
とっとと結婚してどっか行っゃってくださいwww
[ 2010/02/17 14:00 ] [ 編集 ]
にゃんこさま、こんにちは~

> ヒリャンのクソ野郎(んまー、お下品!)がコソコソしていて趙ウザいんですけど~~?
> その上アップになんかしないで欲しいんですけど~~?

あはは!にゃんこさまはヒリャンお嫌いなのですね~
まあ私も好きじゃないですけど、
ヒリャンのような生き方もあれはあれで正解なのかも・・・と
そのうち思われるようになるかもしれませんよ♪(爆

ウォンロはアホキャラ一直線で描かれていて
ムカつくけどちょっと可哀想な気もしてきます。
本当は外戚としてそこそこ勢力ふるっただろうに・・・と。


> そのナンジョンは何度和尚様の寿命を縮めれば済むのか・・・・この人本当に傍迷惑ですわwww 飛び降りて死んじゃったら、中殿様に迷惑かかるってわからず直情的に行動するところも。参謀失格ですよ~。


自害の方法もいろいろあったでしょうに(毒とか入水とか)
このときの飛び降りってのが漫画的でちょっと笑えました♪
[ 2010/02/22 01:57 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント