*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「女人天下」あらすじ 79話>

席藁待罪(ソッコデジェ)しながらも王妃(文定王后)は兄の反逆心は認めず、
自分に対する弾劾が増える前に中宗の足枷にならないように退くと主張しました。
王妃のこの態度は、これまで王妃への処分には躊躇していた中宗を怒らせます。
ユン・ウォンヒョン承候官の自白にともない長兄ウォンロと父ジイムが召喚され
身に覚えのない逆謀の罪で捕らわれると初めて知った二人がびっくらこいてます。
早く置簿冊を使え!とイラつく敬嬪に、まだ早い・・・と王妃がテレパシー返し♪
敬嬪は王妃の危機を喜ぶクムを叱り、なんと福城君のこともビンタしました。

この緊迫した流れの中で思いっきり脇役たちのサイドストーリーにいきましょう。
ナンジョンがメヒャンの想い人イム・ペクリョンをチェックしに行きました。
イムは「絶世の美女」だと評しています。この設定に慣れなくてはいけませんね。

帰国したチャン・デイン@ピーターとヌングムがナンジョンと一年ぶりに再会。
ナンジョンはヌングムとは嫌味バトルし、チャンとは妓生房で杯を交わします。
今回の件で大臣たちと付き合えなくなるペクの後釜をチャンが狙っているもよう。
チャンがペクに預けた人参三万斤はソンが隠しているとヌングムは推測します。

王妃を慕う世子が「おままま~!」と駆け寄ってきて一緒に席藁待罪スタート。
中宗は「タムラタムラ!」とますます怒り、世子を東宮殿に連れ戻させます。
忠誠心あつい昌嬪は王妃の救済を願い出て大妃(貞顕王后)に叱られました。
大妃はキム・アンロ(希楽堂)と判府事ユン・イムを一度は疑うのですが
希楽堂のなめらかな屁理屈にころっと騙されました。さすが両是論の希楽堂♪
しかし希楽堂は席藁待罪する王妃の「獲物を狙う目」に一抹の不安を覚えます。

父の拷問を防ぎたいウォンロが嘘を自白。中宗がついに廃妃の決定を下します。
今回も王妃の危機をなぜか察したナンジョンが、突然カッと目を見開きました!
雷、鳴る!鳴る!鳴りまくりです!「女人天下」中盤のクライマックスですね~。
スポンサード リンク
<「女人天下」あらすじ 80話>  | HOME | <「女人天下」あらすじ 78話>

スポンサード リンク


BSで放映されているのを軽い気持ちで見始めたらはまってしまった初心者です。
あらすじが知りたくてあちらこちらをうろついていてここにたどり着きました。
いろんな方のコメントも楽しく勉強になります。
こんな形でコメント送信するのも初めてでドキドキしてます…このやり方でいいのか??
またいろいろ教えてください。
よろしくお願いします。
[ 2010/04/27 17:40 ] [ 編集 ]
すうちゃんさま、はじめまして!
コメントありがとうございました。


> いろんな方のコメントも楽しく勉強になります。

そうなんですよ~!
それぞれに得意分野を持つお詳しい方々がコメントをくださるので、
私もいつも興味深くコメントを拝見して、勉強させていただいています。
新しいドラマの情報などもいただけて、ほんとに感謝なのです!


> こんな形でコメント送信するのも初めてでドキドキしてます…このやり方でいいのか??

ちゃんと届いておりますのでご安心ください。
またお気軽にお寄りくださいね。
今後ともよろしくお願いします。
[ 2010/04/30 01:46 ] [ 編集 ]
ちゃんと読んでいただけて嬉しい!!
ありがとうございます。

たまたまこのドラマを見ているときに娘が学校から帰ってきまして
「お母さん何見てるの?…何このポンデライオンみたいな頭にハーベスト付けた人??」……えっ?…しばし大爆笑。
ちょうど画面には美しい中殿様がいらしたのですが。
言われてみれば確かにポンデライオン…あの飾りはハーベストのような…(笑)

お怒りを買いそうな初心者の感想でごめんなさい(^_^;)

でもあの華やかなヘアスタイル大好きです。
[ 2010/04/30 09:57 ] [ 編集 ]
すうちゃんさま、こんにちは!

> ちゃんと読んでいただけて嬉しい!!

いえいえ、とんでもないです。お返事おそくなり申し訳ありません。
どうしてもあらすじアップのほうを優先させていただいているのと、
皆さんでコメントしあうときも多くありますので、
少し遅めに(おそすぎなこともありますが)コメントさせていただいています。
これからもよろしくお願いいたします♪



> 「お母さん何見てるの?…何このポンデライオンみたいな頭にハーベスト付けた人??」……えっ?…しばし大爆笑。

たしかに!!ポンデライオンにハーベストそのものですね!
とくにポンデライオンには大うけです。
お嬢様に感謝の気持ちをお伝えください・・・

この髪型、わたしも大好きです。
「女人天下」は全体的にボリューミーなので余計にかわいい。
後ろでひっつめ系の時代のドラマを見るとさびしく感じます。
[ 2010/06/09 19:59 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント