*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「女人天下」あらすじ 75話>

御輿を止めたこの不敬な女を投獄しますか?とまでキム尚膳が言っているのに、
ひれ伏しておいおい泣くナンジョンに「なんと凄艶な姿」と見惚れる中宗(汗)。
こうして美貌(?)を武器に中宗との謁見にこぎつけた美女ナンジョンは、
山寺で廃妃シン氏に会ったと話して中宗の気持ちを一瞬くじくのに成功するも、
王妃へのひどい仕打ちを責めたとたんに激怒されて便殿から放り出されます。

兄を捕らえた中宗に抗議しようと便殿に乗り込もうとしていた王妃を敬嬪が止め、
これでキム・アンロとユン・イムを追放してください!と置簿冊を差し出します。
“敬遠”の仲の二人がこんなふうに協力しあう仲になるとはねー。
左議政ナム・ゴンの頁が抜かれていることに王妃は後でしっかりお気づきです。

さてこちらは拷問場です。商人ペク頭領は知らぬ存ぜぬの一点張りなのに
ユン・ウォンヒョン承候官は銀三万両をもらったと認めました(請託は否認)。
何か企みがあるわけではなく痛めつけられるペクを見ていられなかったもよう。
なんかヌケてるんだけど、このアホさかげんが実は大物?と思わせてくれますね。
大臣たちは自分の収賄がバレないうちにさっさとコトを終わらせようとしますが、
後ろ暗いところのないアン・ダンらはこれを機に朝廷の不正を暴こうとします。
ここらで朝廷を掌握して王権を強めたい中宗は腐敗一掃にノリノリで賛成です。
一方、大妃(貞顕王后)の考えは「王妃兄さえ罪を認めれば混乱が治まる」。
王室と朝廷の平穏が第一!な大妃の頼みを、兄を救いたい王妃は断りました。

ナンジョンが中宗を怒らせたとキム尚宮から聞いた敬嬪が、ナンジョンに感嘆。
「聖恩を受けたことがないそなたには男の気持ちはわかるまい」と敬嬪に言われ、
バラし屋キム尚宮がちょっとムッとしていて笑えます。(このシーン好き♪)
美女ナンジョンの涙が中宗の心を動かしたのだと王妃も敬嬪も推測しています。

イム・ペクリョンは科挙及第したらメヒャンに酒をついでもらうと約束をします。
元・都摠管チョン・ユンギョムはキム・アンロ(希楽堂)に復職を頼みました。
ウォンヒョンの救命を正妻キム氏が祖父の領議政キム・ジョンに頼むも無視され、
キルサンに八つ当たりしたナンジョンはその正妻キム氏のところに乗り込みます!
スポンサード リンク
<「女人天下」あらすじ 76話>  | HOME | <「女人天下」あらすじ 74話>

スポンサード リンク


このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/03/19 14:30 ] [ 編集 ]
はじめまして!コメントありがとうございます。

> 敬遠の仲 なのはわざとですか?
> 犬猿だと思います。

わかりにくくてすみませんでした。
わざと敬遠と書いたので、カッコつきで“敬遠”としました。
ほかの記事で私の誤字脱字は多々あるかもしれませんが
この部分に関しては意図的に書いております。

女人天下の誤字の多さには辟易していまして
何度か記事にしておりまして
(たとえばこちら http://r35diary.blog4.fc2.com/blog-entry-55.html
そこで言及していたこともありあえて“敬遠”と書きました。

また何かありましたらいつでもお寄りくださいね。
[ 2009/03/19 19:24 ] [ 編集 ]
重ねてお邪魔します♪

>なんかちょっと反応がちがうような(汗)

うめ子さまもおっしゃられていましたが、美女設定に久々
気付いて驚きました。でも、これまでそんなにみんなに
「美しい」って言われてましたっけ??ウォンヒョン兄が
一目ぼれしたときはそんな雰囲気でしたけど。。。

そんなみんなにジロジロ見られちゃうほどだとは(笑)。
このときの中宗の反応もちょっとえーって感じですー

>ナンジョンは寺で廃妃となった慎妃(中宗最愛の妻)と

やたらにシン氏が出てくるのは、こーいう風に使うためも
あったのかあ(すみません)、と感心してしまいました。あの
説得の仕方、無理やり引き離された経緯を考えると効きそう
に思えますし。チマ岩シーンくらいしか中宗がシン氏を偲ぶ
シーンがないのがちょっと寂しいけど。。。

ここでのナンジョンは女優でしたねー。
でもその度胸と王妃様への愛はもう天晴れ!

>“敬遠”の仲の二人がこんなふうに協力しあう仲に
>ちゃっかり抜き取って細工済みでーす♪

なんかこの二人が共謀すると寂しいです(笑)。喧嘩が
楽しかったのに・・いつまで蜜月は続くのでしょうか?
そして細工、わかり安すぎます!もっと丁寧にやろうよ(笑)。

>ドロドロドラマのなかで唯一のさわやかな一服です

ですねですね^^メヒャンかわいいしイムも純情そうで素敵。

このままゴールインしちゃうのかなー??しかしメヒャンって
妓生のはずが宴席のお相手はしても夜のほうは全くですね。
まだ童妓でしたっけ。水揚げ式やったとか見てない気もするし。

>聖恩を受けたことがないそなたに男の気持ちはわかるまい、
>と言ったところはなんだか笑えました。

私も「出た!あんたお手つきじゃないでしょ」攻撃!と・・・

「王の女」でヤン尚書がヤンファダンに「これでも聖恩を受けた
身」と言い返してヤンファダンが黙っちゃうくらい、威力がある
のですよね♪しかしキム尚書のような年齢になって言われても
・・敬嬪きつい(汗)。そりゃあ敬嬪は中宗のオトコゴコロはば
っちりとらえてるでしょうが。王様の前の態度豹変すごいし!

>大妃はいい人なんですが王室第一・朝廷第一なんですよね

そうですね。こう、なるべく丸く治めるタイプですよね。
とりあえず(本質的解決にならなくても)騒ぎを起こさないように
する感じでしょうか。怒号は大きくても穏健派の大妃様ですね。

そうそう、CS放送の誤字も目立ってきました!

理由」が「理油」とか(「敬遠」の代わりに「水と油」が
頻出するし油スキ?)、側室を「副室」とか・・後者は聞いたこと
がないし手持ちの辞書には載っていないのですが、日本語字幕
のネイティブチェックが甘そうな感じです。
[ 2009/08/19 03:54 ] [ 編集 ]
黄梅さま、いらっしゃいませ。


> うめ子さまもおっしゃられていましたが、美女設定に久々
> 気付いて驚きました。でも、これまでそんなにみんなに
> 「美しい」って言われてましたっけ??ウォンヒョン兄が
> 一目ぼれしたときはそんな雰囲気でしたけど。。。

ドラマをみているかぎり、美しい王妃さまになついている犬ですものね・・・
あ、そういえば幼い頃、いじわるな異母兄に、おしりふるのがいやらしい
みたいに言われてませんでしたっけ?


> このままゴールインしちゃうのかなー??しかしメヒャンって
> 妓生のはずが宴席のお相手はしても夜のほうは全くですね。
> まだ童妓でしたっけ。水揚げ式やったとか見てない気もするし。

私も、イムが初めての相手だったのかどうかすごく知りたいです!!


> 私も「出た!あんたお手つきじゃないでしょ」攻撃!と・・・

尚宮はふつう、王どころか男の体験もないですからね~(爆


> 理由」が「理油」とか

理油!!!それはひどすぎます!
あきらかにあちらの方が作成していそうですね。
そしてそれをこちらでチェックしてない(もしくはチェックが甘い)と。
[ 2009/09/11 01:48 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント