*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「女人天下」あらすじ 71話>

王妃(文定王后)が産んだのは、待望の大君ではなく公主(女の子)でした。
時代だから仕方ないけど、父にも母にも落胆されて赤ちゃんがとっても可哀想!
大妃(貞顕王后)なんて「傷ついている王妃を慰めろ」と世子に言ってましたよ。

公主誕生にヒ嬪は大喜び。昌嬪は指輪を握りながら王妃への忠誠を胸の内で確認。
敬嬪はキム・アンロ(希楽堂)と判府事ユン・イムを追放しろと命令しました。
判府事たちとは手を結んだほうがいいんじゃ?と聞くシム・ジョン(華川君)に、
王妃を追放しても自分が王妃になれるわけがなく今度は自分も追放されると答え、
判府事たちを攻撃すればかならず王妃も味方してくれる!と自信たっぷりです。

判府事と希楽堂は商人ペク頭領からもらった「置簿冊(賄賂の記録)」をネタに、
左議政ナム・ゴンやホン・ギョンジュ(南陽君)を脅して協力を迫りました。
このように朝廷では王妃兄を追放する計画が進んでいます!と敬嬪は王妃に教え、
廃妃を防げる勢力をもつのは自分だけ!そのかわり福城君を世子に!と懇願。
王妃にどやしつけられても敬嬪はめげず、ナンジョンと連絡を取りたがります。

妓生房でユン兄弟の追放計画を聞いたメヒャンが急いでナンジョンのいる山寺へ。
かわいいし、友達思いだし、裏切らないし、メヒャンは本当にいい子ですね♪
パク・ヒリャンと結ばれなかったオンニョンは家出して母親の実家へ行きました。
判府事たちの犬となったパク・ヒリャンは、また儒者を扇動するようですよ。

朝廷の弾劾を受けて、王妃実家ユン家の蔵の捜索を中宗が命令しました。
ウォンヒョンが怒っても、人参独占権に目がくらんだペク頭領は応じません。
いよいよ危ない状況だ!ってことでナンジョンに都から呼び出しがかかりました。
残念ながらキルサンは判府事や希楽堂の命は奪ってくれませんでしたが、
ナンジョンのために希楽堂の屋敷に忍び込んで置簿冊を盗んできてくれました。
(置簿冊の代わりに「法句経」を置いてくるお茶目さもGOOD!ですね)
唐衣に着替えたナンジョンが置簿冊を手土産に愛しい王妃さまのもとへ急ぎます!
スポンサード リンク
<「女人天下」あらすじ 72話>  | HOME | <「女人天下」あらすじ 70話>

スポンサード リンク


おはようございます^^

このころのエピソード、ほんと続きが気になりますね!
50話までは(台湾版だったから?)どうもタラタラした
気がしましたが、今はもう先が禧になって仕方ありま
せん。その勢いがあらすじの!マークにも!と思い
ました♪

前話で、キョンビンが華川君と判府事に「テガムテガム!」
と怒鳴りまくり、「私が便殿でないている間、お前たちは
密約で世子冊立を補助しおって!」と怒鳴るあたり迫力満点。
さすが「女人」天下、女性が強いですね★

王妃様が福城君は燕山君のように育った、というシーンも
ありましたが、確かにあの感じ、どう考えてもトラブルおこし
そうな・・でも、王権が揺らいでる時期には、強力なリーダー
シップもいいのかな?と歴史のifを考えちゃいますー

世子冊立式でも、ほかの王子と違い、世子に礼をしない福
城君、この時代だと謙遜しながら権謀で世子になるより正面
対決がセオリーなんですかね(ドラマだから?)。

そうなっていたら文定王后との関係もどうなってたかな、とか。
またそうしたらあのいじましい(一連のキョンビン幽閉や福城
君テッサゴジェでの健気な働きで俄然お気に入りに)クムも
栄華を・・なんて^^

王妃様、妊婦なのに大変ーと思っていたら今度は女の子で
落胆、ほんとう赤ちゃんが可愛そうですね。四女産むんでした
っけ、そのたびにこれだと大変そうです・・。あとナンジョンが
雷テレパシーで出産を知ること、オム尚書が出産中の激励
役だったのがナイスでした。

出産後の無事をみんなが確認するあたり、時代っぽいです
よね。前王妃が産褥でなくなってるのもありますが・・
「私が妹を可愛がります」っていう世子がかわいい^^

>指輪をもらい、どんなことがあっても王妃に忠誠をつくすと

銀の指輪でしたでしょうか。中国、韓国の玉(よく磨いた半貴
石)や銀の指輪好きなところって、大きさといい太さといいピン
とこないのですが・・装飾品の中でそれだけ気になります!
ちなみにだんだんヒ嬪=青、昌嬪=緑という最初の頃の服の
色に決まってきましたね。キョンビンだけはお召し替えが頻繁。

>かわいいし友達思いだし、メヒャンは本当にいい子ですね♪

ですねー、そのうちいなくなるんて、悲しい・・・。
メヒャンの眉毛をまねしたくなった私です(顔が違う泣)。

>「法句経」を置いてくるお茶目さもGOOD

キルサン、ストーカーぶりとヌングムねたでうざいなあと
思っていましたが、ここはよかったです!私もクスっと
しちゃいました!

>ナンジョンは置簿冊を土産に愛しい王妃のもとへ!!

ナンジョンはだんなより王妃様命ですね・・
はじめからわかっていましたが・・・
ナンジョンがいなくても面白かった回が続いたので忘れ
ていましたよ(爆)。

そうそう、「犬猿の仲」、CS放送ではよく「水と油」と出ます。
あと、モリンはいつか何かするんでしょうかー??

カッパチおじさんは昔大司憲だったのですね。政治家か何
か?また、調べてみたら、王妃とキョンビン、年齢さがわか
らなくてがっかりです。おそらく10歳くらいは違うのかと予
想しているんですが・・王妃は1501年生まれですがキョン
ビン様の生年がわからなくて。ヒ嬪が王妃の7歳上って
いので^^

そして判府事=ユンイム、希楽堂テガム=キムアンロ
とやっと確信(遅い)。台湾版ではずっとユンイムとキム
アンロで出ていて、混乱していたので、やっとすっきり
しました(キョンビン様の怒号から判断できました)。

細かいですが、王妃と王が「世子が大きくなるまで
大君を産むなという天の意思でしょう」というとき、
公主さまの泣き声がうるさくてよく聞こえず。

韓国時代劇の赤ちゃん泣き声はリアル?
ナンジョンが戻ったら雷テレパシーも減るのかな?


[ 2009/08/16 08:46 ] [ 編集 ]
黄梅さま、こんにちは♪

> 50話までは(台湾版だったから?)どうもタラタラした
> 気がしましたが、今はもう先が禧になって仕方ありません。

たしかに後半になってから黄梅さまからコメントをいただくことが
増えたような気がします。おそらく台湾版のせいも大きいかと♪


> 前話で、キョンビンが華川君と判府事に「テガムテガム!」

この怒鳴り、しびれました~~♪


> 王妃様、妊婦なのに大変ーと思っていたら今度は女の子で
> 落胆、ほんとう赤ちゃんが可愛そうですね。四女産むんでした
> っけ、そのたびにこれだと大変そうです・・。

私も気の毒だと思いました。
せっかく生まれてきたのに親が(尚宮たちも)悲しんでいるなんて
ちょっと衝撃でしたもの。


> キョンビンだけはお召し替えが頻繁。

(私の中では)主役でいらっしゃいますから♪


> そうそう、「犬猿の仲」、CS放送ではよく「水と油」と出ます。

これは新しい情報をありがとうございます!
微妙~に訳しなおしているんですね。


> あと、モリンはいつか何かするんでしょうかー??

一度だけ(わりと)重要な働きをします♪お楽しみに♪


> カッパチおじさんは昔大司憲だったのですね。政治家か何
> か?

えええええーーーー!そうだったのですか?
ナンジョンから身分のことを聞かれたりしたときのようすから
てっきりもとから低い身分なのかと思ってました。
どんなふうに「大司憲」という説明が出てきましたか?
覚えていらっしゃいましたら教えてくださいませ。


> また、調べてみたら、王妃とキョンビン、年齢さがわか
> らなくてがっかりです。おそらく10歳くらいは違うのかと予
> 想しているんですが・・王妃は1501年生まれですがキョン
> ビン様の生年がわからなくて。ヒ嬪が王妃の7歳上っていので^^

敬嬪は1506年の中宗反正のころ入宮してるようです~。
正確にいうとパクウォンジョンが名を上げたあとなのではないかと思うので
中宗反正の後なのではないかと思います。
働く宮女じゃなく側室前提での入宮なら1506年で10代だったとすれば、
王妃とは少なくとも5歳以上違いそうです。
10代でも半ばまでいってからの入宮なら10歳ちがっててもおかしくなさそうです。
あんなに素敵な敬嬪さまなのに生年が残ってないのは残念ですね。
[ 2009/09/11 01:09 ] [ 編集 ]
↑は、たしか占い師のおじさん(タンゴル夫でしわくちゃの人)がカッパチ
おじさんに直接言ってました。「にいさんは昔大司憲だったもんな」とか。
あと、ほかの登場人物で両班くらいの身分の人も誰か言っていた気が
します。イムベクリョン登場してから、彼のカッパチ家滞在中でした。

細かくは思い出せないのですが・・すみません。
なので作中、この近辺の話で、少なくとも2人の登場人物から指摘され
ていましたよ!動画だと訳が違うのかな?せりふだしバッチリ字幕に出て
たんですが。。

見つけたらご報告しますね!
もと大司憲なら、今の白丁にまで身分を落とされた理由も気になりますよね!
[ 2009/09/11 19:46 ] [ 編集 ]
うめ子さま、おはようございます!

>素敵な敬嬪さまなのに生年が残ってないのは残念

本当ですね!確か、廃妃ユン氏もちょこっと調べてもすぐには生年が出ない
気がするのですが(諸説有るとか詳しく調べれば見つかる可能性はあるの
かも)、あ・れ・だ・け有名なユン氏でもわからないくらいですから・・。

王妃になった女性でもそうなのになんともはや。
それにキョンビン様だって実録に詳しくのってるし(笑)、朴元宗の養女で
中宗長男の生母なのに、賜死するほどだったのに、生年がわからないなん
て・・がっくりです。

そうするとヒ嬪が生没年ばっちりなのはなぜっ!長生きしたもの勝ち(笑)?

[ 2009/09/12 04:34 ] [ 編集 ]
黄梅さま、こんにちは~

> 見つけたらご報告しますね!
> もと大司憲なら、今の白丁にまで身分を落とされた理由も気になりますよね!

ぜひぜひお願いいたします!
大司憲なら理由がとっても知りたいですね~
[ 2009/10/23 23:29 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント