*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「女人天下」あらすじ 55話>

ナンジョンから高笑いでバカにされた敬嬪@席藁待罪(ソッコデジェ)中は、
この侮蔑は数千倍に返してやる!と歯ぎしり。数千倍ってとこがすごいですね♪
これを機会に後宮の翼をへし折るつもりの王妃(文定王后)をナンジョンが止め、
後宮の謝罪は本心ではなく中宗と王妃を仲たがいさせるのが目的だと訴えます。
「お兄様が出仕するまでは敬嬪をうまく使って耐え、生まれる大君を世継ぎに!」

交泰殿から出たナンジョンは、座り込み中の後宮にまたまた喧嘩を売ります。
どちらの外命婦で?と聞く昌嬪に「ユン・ウォンヒョンの妻です♪」と答えると、
王妃様の義姉上なの?とヒ嬪が驚愕し、側妻のくせに何が義姉よ!と敬嬪が罵倒。
側妻なのにあんな生意気な振る舞いを?とヒ嬪と昌嬪がおったまげるのでした。
強い日差しの中、後宮たちはヘロヘロで、中でも特に根性ナシなのがヒ嬪ママー。
出された花菜(ファチェ)に飛びつき、敬嬪がすかさずその器をぶっとばします。
そろそろ後宮を許してやりなさいと大妃(貞顕王后)に言われた王妃は不満げ。
「次回は生死与奪権を」と願い、席藁待罪を解くと、中宗がほめてくれました。

そなたは使い道が多いとナンジョンが話していた・・・と敬嬪を呼んで語る王妃。
「道に転がる犬の糞でも薬にできる」と敬嬪を犬の糞扱いして馬鹿にしまくると、
紙に包まれた白い粉をお茶に溶かし「忠誠を誓うというなら飲め!」と命じます。
あれは私の部屋の引き出しに入れておいた流産の薬!!!と敬嬪は焦りまくり、
泣きながら謝りたおして部屋に戻ると、なんと引き出しには薬が入ったまま。
王妃にひっかけられた!必ず殺してやる!ギャー!と悔しさに怒り狂うのでした。
楽天的なヒ嬪は父・南陽君の言葉を信じ、王妃が大君を産んでも大丈夫!と安堵。
敬嬪殿では、いじける福城君がクムをぶち、そんな息子を敬嬪がビンタしてます。

チャン・デインの部屋で目覚めたヌングムは、枕を共にしたと思って泣きます。
左議政ナム・ゴンの使者シム・ジョン(華川君)に明との橋渡しを頼まれたチャンは
その前に朝廷を牛耳っている敬嬪様と会いたいのですが・・・と申し入れます。
ウォンヒョンはナンジョンと母にお金を差し出し、瓦の家を買えと命じました。
やさしい正妻さんでよかったわ~とナンジョン母は喜ぶも、ナンジョンは拒絶。
またまたユン家へ乗り込むと、もらった銀を正妻キム氏に投げつけちゃいました。
スポンサード リンク
<「女人天下」あらすじ 56話>  | HOME | <「女人天下」あらすじ 54話>

スポンサード リンク


おはようございます!

>側妻なのにあんな生意気な振る舞いを?と驚くヒ嬪と昌嬪

本当ですよね。
なんでナンジョンはあんなにいつも強気なのか・・・
躁病なんじゃないかと思えてきます。まあ野望からでしょうが。
「側妻のくせに」のあたりが、王の側女?の後宮からはっせら
れるあたり、皮肉に聞こえました。。自分たちは王妃をナメて
るところが今まではあったから(笑)。

でも一品の嬪と両班の側妻じゃ違うと思いますが^^

>とうとう飲むことができず、泣きながら詫びまくりました。
>ところが部屋に戻ると引き出しには薬が入ったまま。

このときの王妃様の剣幕はすごかったですね!
ものすごいドキドキしちゃいました!

それから、堕胎薬をあんなわかりやすいとこrに保管して
ていいんでしょうか、キョンビン様。もっとチャンヒビンの
チェ氏が壁中に隠したくらいしたほうが?と思いました。
家捜しされたら一発で見つかりそうで。。

>王妃にひっかけられた!お前を必ず殺してやる!と、
>敬嬪の怒りはさらに燃えたぎるのでした。

キョンビン様の怒りの表情は美しかったです♪
見るのは一回目ですが、俄然キョンビンファンになってし
まったみたいです。お顔が好みなせいもあるかも・・
この頃から眉毛を少し細くされてますますお似合いですね。
(細かくてすみません、目元のわりに、眉が太いかな?と
密かに思っていたので←余計なお世話)。

>ビンタ好きは敬嬪の血ですね。

ほんと、ヤ○キーっぽいというか、ナンジョンへの感情移入
といい、キョンビン様の出自からの不屈の闘志はすごい
ですね!一回見終わったら、また再度繰り返して、所期の
キョンビン様をもう一回確認したいと思いました。。
最初はナンジョンにばっかり目が言っていたので(苦笑)。

>もらった銀を正妻キムに投げつけました。

見る前はもっとうまくキム氏をたてて取り入るのかとイメージ
していたんですが、はじめから相当けんか売ってますね。
私ならナンジョン母みたく「正妻が優しい人でよかった」位な
ものです(ありえないけど)。後宮様たちにですら今の身分
で喧嘩をうるナンジョンですから、これくらい朝飯前?

でも「絶対この家の妻になってやる」と、追い出された家の
前で独白するシーンは、令婿に見ると笑えました。不審者
です。独白シーンが増えますが、演出上とはいえ、ちょっと
笑っちゃいますね。考え事の心中独白(自室)なら間抜け
じゃないけど、人んちの前であんな怪しい行動。ストーカー
キルサンみたいですよ!!

キルサンは最近ちゃんとお仕事をしているんでしょうか・・
あんまり姿が見えないので。。
[ 2009/08/09 05:36 ] [ 編集 ]
>黄梅さま、いらっしゃいませ~

> でも一品の嬪と両班の側妻じゃ違うと思いますが^^

はい、全然ちがうと思います!!


> この頃から眉毛を少し細くされてますますお似合いですね。
> (細かくてすみません、目元のわりに、眉が太いかな?と
> 密かに思っていたので←余計なお世話)。

途中から敬嬪は顔が変わってぐんとキレイになるんですよね~
悪いですが、初登場したときは全然キレイじゃなかったのですが・・・
眉の他にどこが変わったのか、また気づいたら教えてください♪


> キルサンは最近ちゃんとお仕事をしているんでしょうか・・
> あんまり姿が見えないので。。

お姿が見えなくても全く気になっていなかった
キルサンどーでもいい派な私でした・・・。へへっ。

というか黄梅さまも、キルサンそのものというよりは、
おなかとか髪の毛とかメタボな部分が気になられているだけですよね?♪
[ 2009/08/23 23:50 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント