*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「女人天下」あらすじ 24話>

妓籍の審査用の服を買えとメヒャン母がくれたお金でナンジョンは銀粧刀を購入。
それを贈られたメヒャンがとても喜びつつ「審査の服はどうするの?」と聞くと、
あなたがくれた指輪を売って用意して妓生になりたいのとナンジョンが答えます。
えー!そんな理屈はまったく理解できません!メヒャンも怒ってますよ~

昭格署撤廃を求めて座り込む士林派の中には、暑さに負けて倒れる者も続出。
宮殿には士林派を避難する匿名書も飛び交い、臣下たちの意見も割れたままです。
早く収拾させたいとイラつく中宗に、王妃(文定王后)が決断を求めました。
「撤廃しないのは殿下でなく大妃様の考え。本当は撤廃すべきとご存じのはず」。
座り込む士林派を兵に追い払わせたいナム・ゴンとシム・ジョン(華川君)は
都摠管(トチョングァン)大監チョン・ユンギョムに出兵を頼んで断られました。
昭格署撤廃を認めろと王妃に言われて激怒した大妃(貞顕王后)は、挨拶を拒否。
さらに敬嬪の告げ口もあり、フンガー!と大噴火した大妃が中宮殿に向かいます!

外戚はおとなしくしとけとナンジョンに諭されたユン・ウォンヒョン承候官は、
王妃とナンジョンの忠告がまったく同じ内容だったのでびっくりします。
そのナンジョンは妓生房の客の噂話で王妃と敬嬪のバトルを知り、再びユン家へ。
大君祈願のために出かける正妻キム氏の行く手を阻み、非難して去りました。

山寺に行ったのにパルングン(巴陵君)に会えなかったナンジョンの母は、
出生の秘密を隠して生きていくと決め、形見の玉佩をタンチュ僧侶に預けます。
その頃・・・パルングンは、妓生房の庭で玉佩を手に物思いにふけっていました。
メヒャンは母の恋人であるパルングンに「お父さんと呼ばせて♪」とお願いをし、
そのようすを見たメヒャンの母は涙ぐむのでした・・・。いいシーンです♪

パク・ヒリャンはナンジョンにしつこくつきまとい、無理やり抱きつくありさま。
その現場を、妓生房にやって来たチョン・ユンギョムに見られてしまいました!
スポンサード リンク
<「女人天下」あらすじ 25話>  | HOME | <「女人天下」あらすじ 23話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント