*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「宮廷女官チャングムの誓い」 あらすじ 27話>

ハン尚宮とチャングムが義禁府から出され、オ・ギョモと内禁衛将たちの立ち合いのもと、アヒル料理を再現してその有害性を検証することになりました。試食者としてユン・マクゲ別監(ヨンロ叔父)が指名されそうになるとヨンセンが思わず反対。結局、水刺間の奴婢(ムスリ)ホンが試食します。

しかしこの指名の流れはチェ尚宮陣営の計算のもとでした。事前にヨンロがホン(と叔父)に高熱を出す薬を仕込んだアワビを食べさせていたのです。ホンが高熱を出したため、ハン尚宮の大逆罪は決定的に。おまけにオ・ギョモがミン・ジョンホと同行した医員をチョ・グァンジョと強引に結び付けたので、内禁衛将はミン・ジョンホを守るために軟禁します。

厳しい尋問の末、「毒入りのアヒルを用意しろというハン尚宮の指示を内禁衛の副官(温泉地で助けてくれた人)が伝えた」とアヒル屋がウソを自白。観念したハン尚宮は、自分一人が企んだことだと証言し、義禁府にやってきたチェ尚宮に「チャングムは何も知らないから助けて」と懇願します。それでも“火種”を消したいチェ尚宮はオ・ギョモに二人の斬首を進言しました。

ところがハン尚宮とチャングムに言い渡されたのは、済州島で官婢となることでした(オ・ギョモ一番の狙いであるチョ・グァンジョは賜死)。縄をほどいてもらったミン・ジョンホが、オ・ギョモとチェ・パンスルの癒着の証拠を材料に内禁衛将を動かし、オ・ギョモに交鈔してもらった結果でした。

ミン尚宮・チャンイ・ヨンセン・カン・ドック夫妻に見送られ、都を出発したハン尚宮とチャングム。チェ尚宮とクムヨン(クミョン)もどことなくさびしげな表情で遠くから眺めています。

済州島へ向かう道中、義禁府にいるときから高熱を出していたハン尚宮は思うように歩けません。そこでチャングムが背負い、二人は耳元で楽しく昔話をしながら進みます。ですがそのうちハン尚宮の答えが聞こえなくなり、やがてチャングムの背中で息絶えました。「チャングム、宮中に戻っておくれ。私は先に宮中に戻っているわ・・・」
スポンサード リンク
<「宮廷女官チャングムの誓い」 あらすじ 28話>  | HOME | <「宮廷女官チャングムの誓い」 あらすじ 26話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント