*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「宮廷女官チャングムの誓い」 あらすじ 22話>

チョン尚宮が倒れてしまったので、これ幸いと宮外に追い出す提調尚宮たち。王族以外は亡くなる前に宮殿を出ないといけないため、追い出す名分はあるのです。チョン尚宮はハン尚宮のことをチャングムたちに頼み、水刺間最高尚宮に伝わる秘伝の書をハン尚宮に託して宮殿を去りました。

チョン尚宮が療養する寺で、お世話をするチャングムとヨンセン。眠ってしまったヨンセンの横で、チャン尚宮は「ヨンセンのおかげで母性を知った」とチャングムに話し、「ハン尚宮は親友を失ってから心を閉ざしたが、心の壁を崩したのはお前だけ。ハン尚宮を守りなさい」と言い聞かせます。

やがてチョン尚宮の引退を知った中宗が御医を遣わしてくれますが、チョン尚宮は息を引き取っていました。残されたヨンセンの嘆き悲しむ姿が哀れでしたね・・・。

調査を進めていた従事官ミン・ジョンホは、チェ・パンスルがパク・フギョムやオ・ギョモと手を組み、利益を独占していると知ります。

尚宮たちがボイコットしていると聞いた王妃(文定王后)は、「決定に背くとは!」とご立腹。ですが大妃(貞顕王后)は「競合の手順に問題があったのは事実」と尚宮たちの気持ちを汲んでいます。

ハン尚宮への他の尚宮たちから嫌がらせはやまず、調理も人手不足で、淑媛の祝宴もすっぽかされます。チョン尚宮の遺志を託されたチャングムは、いつになく強気な姿勢で師匠を叱咤しました。ハン尚宮が辞職しようとすると、厳しくお説教&オモニトーク。心を動かされたハン尚宮は、大妃殿を訪ねてこう願いました。「再競合を許可してください。そして私が勝ったら全権をゆだねてください」
スポンサード リンク
<「宮廷女官チャングムの誓い」 あらすじ 23話>  | HOME | <「宮廷女官チャングムの誓い」 あらすじ 21話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント