*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「宮廷女官チャングムの誓い」 あらすじ 16話>

ソルロンタンに牛乳を入れたので競合に勝てたとチェ尚宮は思っていますが、「民の食べ物がテーマなので入れませんでした」とクムヨン(クミョン)が明かします。大妃(貞顕王后)は「牛乳を入れてごまかすような料理」におかんむり。チェ尚宮とハン尚宮の実力に差がありすぎるようだと提調尚宮たちに話します。

ソルロンタンは煮込む時間が大切なのに材料にこだわって時間を費やした上に牛乳を入れた!技におぼれている!とハン尚宮はチャングムを叱り、保母尚宮の世話をしに雲岩寺へ行けと命令。チャングムがいくら謝っても許さず、そこまでしなくても・・・と諌めたチョン尚宮にこう話します。「宮中は誘惑が多いのに、これくらいで流されるようでは危険です」。

ヨンロ、チャンイ、ヨンセンが、こぞってハン尚宮の部屋を訪ね、チャングムの後釜の補佐役を志願。しかしチャングムがこなしてきた「水を持ってきなさい」「山菜を集めなさい」という修練に誰も耐えられません。幼いチャングムを思い出すハン尚宮がさびしそうです。

雲岩寺には、チャングム、ミン・ジョンホ、カン・トックが勢ぞろい。学田の捜査を進めるミン・ジョンホは、人参がチェ・パンスルのところへ流れていると突き止めます。トックおじさんは元気のないチャングムを海へ連れて行き、チャングムは初めての海に喜び、ミン・ジョンホともキャピキャピ♪ その後、父が内禁衛だったことや、自分のせいで両親が亡くなったことを打ち明けるのでした。

死を前にした保母尚宮は、「両親を亡くして物乞いをしていた幼い頃、兄上がくれたお米を食べたい」と切望しており、皆があらゆる米を探しましたが、尚宮が求めるモチモチ食感のお米はありませんでした。

寺の使用人がつくった食事がとてもおいしかったので、チャングムが根掘り葉掘りレシピを質問。でも秘訣などはなさそうです。そんなある日、彼が干しているオルゲ米(秋夕に新米のかわりに供える米)が尚宮が食べたがっている米では?と推測。急いで食べさせようと、お米を炒って乾かしますが、「あのお米と似ているが違う」と尚宮に言われました。その後「やっとできました」と使用人がもってきたお米を「まさにこれだわ。私の棺に入れてください。兄上に差し上げなければ・・・」と涙して喜びます。

特別な技ではなく、天日に干してしまうという時間と真心が大切だった・・・と気づいたチャングムは、ハン尚宮の気持ちも理解しました。そのことをミン・ジョンホと話している場面を、休暇をとってミン・ジョンホに会いに来たクムヨンが目撃します。
スポンサード リンク
<競合がもつ意味 「宮廷女官チャングムの誓い」 あらすじ 補足>  | HOME | <「宮廷女官チャングムの誓い」 あらすじ 15話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント