*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「宮廷女官チャングムの誓い」 あらすじ 13話>

助手はできません!と拒むチャングムに、ハン尚宮はこう説きます。「お前には“料理のカン”と“誰にもない能力=味を描く能力”の2つの能力があるわ。鉱泉水でトンチミ、白菜で饅頭。味を見ずにつくったでしょ?」。

ハン尚宮はチャングムが未体験のエビを料理や豆腐チゲを味見ナシでつくらせ、「ほら、できるのよ!」と涙ウルウル。チェ尚宮が肉汁を使うところをハン尚宮と同じようにエビの煮汁を使ったことも感動させたようです。目が見えないけど鮮度を見分ける魚屋を見たハン尚宮は、チャングムにもできる!と思ったのでした。

チェ尚宮は「歴代王の病歴や好みも記された、高麗時代から水刺間の最高尚宮に受け継がれた秘伝の料理書(←チョン尚宮には渡さなかった)」をもとにクムヨン(クミョン)を訓練。尚宮たちには賄賂で根回しし、ヨンロをチャングムの部屋へ移させ敵状視察も命じました。

そんなとき、材料も製法も変えていないのに醤庫(チャンゴ)の味が落ちるという事件が発生。これは「民でさえ大騒ぎする」問題だそうで、チョン尚宮はこの原因解明をハン尚宮とチェ尚宮の競合テーマ第一弾として課しました。

チェ尚宮が兄チェ・パンスルに聞き込むと、オ・ギョモの資金づくりのため水刺間以外に納める塩は中級品を混ぜていると言われ、バレたら一族が追及されるので焦ります。実は質の悪い塩でも味噌の味に影響しないのですが、「菓子厨房の塩が水刺間と違う」と知ったチャンイがチョン尚宮に話しました。

ハン尚宮とチャングムは、木の下に甕を置いてお祈りをしている民を目撃。おいしい醤ができると評判の家を訪ねると、材料は宮中より劣るのに宮中の味とそっくりでした。チェ尚宮はとりあえず調達した高級味噌を使うも、「以前のほうがよかった」と中宗。そこへハン尚宮とチャングムが、「わかりました!」。トックおじさんが松の花粉でつくった「松花(ソンファ)酒」に手がかりがあったようです。
スポンサード リンク
<「宮廷女官チャングムの誓い」 あらすじ 14話>  | HOME | <「宮廷女官チャングムの誓い」 あらすじ 12話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント