*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「宮廷女官チャングムの誓い」 あらすじ 1話 補足>

第一話を改めて見ると面白い要素がたくさん詰まっていますね。

まず、廃妃ユン氏に王命と賜薬を運んだ左承旨はイ・セジャですね。燕山君時代を描いたドラマには必ずといっていいほど登場します。この方は燕山君の治世になるとしっかり「仕返し」されちゃいました。字幕が出たわけではないので推測ですが、2話で賜薬飲まされている人かと。前王・成宗の命令に従っただけなのにとってもお気の毒ですよね。

ソ・チョンス(チャングム父)の同僚の噂話の内容も有名ですね。「王は幼き頃からの師匠も殺し、父王がかわいがっていた鹿も手にかけた」というその師匠はチョ・ジソ(趙之瑞)のことだと思われますが、彼が甲子士禍で死んだのは燕山君10年(1504年)のことなので、燕山君2年の時点でこの件が話題になっているのはちょっとおかしいかも。

水刺間のチェ最高尚宮が姪のチェ女官に一族の歴史を語る場面がありますね。「6人の王の食事を任されてきた」と言っていますので、文宗・端宗・世祖・睿宗・成宗・燕山君の6人を指すのかなと思います。「床ずれに苦しむ王に豚肉を出した」は原語では文宗だと言っています。当時は世祖勢力の側についていたということでしょう。今は大王大妃(おそらくインス大妃)の食事にヤバイものを入れているので、インス大妃に虐げられている勢力(イム・サホン?)についているようです。

「妗」「順」「好」の三つの漢字は以下を意味するものと思われます。
「妗」=今日会った女=廃妃ユン氏
「順」=川に頭をつけていた女=ミョンイ
「好」=女の子=娘チャングム

そしてなんといっても1話でひしひしと感じたのは、10年という歳月の大きさ。「大長今」は2003年に放映されていますので、今から約10年前の作品です。ミョンイ役のキム・ヘソンさん、お若くて、控えめメイクでも美人~。「馬医」の大妃役での貫禄あるマダムなお姿とは別人のようです・・・。初登場シーンでエプロンが左肩から大きくズリ落ちていたのは、誰か気づいて整えてあげてよーと思いましたが。

あと、ミョンイが報告した気味尚宮に見覚えがあると思ったら、「馬医」のスッキ公主付きカク尚宮さま(アン・ヨジンさん)じゃありませんか!今もお綺麗ですが、「大長今」ではお若くてハリのある美しさです。
スポンサード リンク
<「宮廷女官チャングムの誓い」 あらすじ 2話>  | HOME | <「宮廷女官チャングムの誓い」 あらすじ 1話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント