*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<一人で盛り上がってきました!>

チラ見せ公開の続きをアップいたします。
今回のソウルでは、浄業院以外の歴史スポットにも行ってまいりました!

歴史ドラマ好きなら狂喜♪するであろうこの椅子や


見張りに賄賂を渡すの必須♪なココや


歩くだけで両班気分になれちゃう通路など。


でも一番うれしかったのは間違いなくこのお屋敷です。


そう、私が時代劇ドラマにハマったきっかけである「女人天下」で
ナンジョンがおしかけたり座り込んだりして嫌がらせをしまくっていた
夫ユン・ウォンヒョンの家の前です!(もちろん実物そのものではありません)
文定王后ユン氏の実家でもありますね。
「王と妃」では首陽大君の屋敷として登場するなど
かなりの数のドラマで主要な人物のお屋敷として出てきています。

人の目がなければ、私もここで座り込んでみたり、
エラそうな態度で輿から降りたりしてみたかった・・・


と、ふざけてばかりいたわけではありませんよ~
歴代王の魂が眠る宗廟にも行ってまいりました。


「ドラマで私をこんなに楽しませてくれてありがとうございます」と
心の中でこっそりとお礼を申し上げてまいりました・・・
スポンサード リンク
<権勢を誇ったあの人の気配を感じる(?)場所へ!>  | HOME | <念願の場所へ行ってきました!>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント