*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「馬医」あらすじ簡易版 6~10話>

↓ 各話ごとの詳細版あらすじはこちら ↓
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話 ★あらすじ以外の記事をまとめて読む

宮殿の司僕寺から預かった献上馬が肺炎と気づいて都に薬材を買いに出かけたペク・クァンヒョンとチャボンは、酒場で客に絡まれていたスッキ公主とカン・ジニョン(チニョン)と知り合った。献上馬の症状が急に悪化し、司僕寺の馬医たちは牧場の馬医チュ・ギベに責任をなすりつける。クァンヒョンはチュ・ギベの解放を求め、犬が快復した経験を生かして馬を治療。司僕寺の馬医が薬に細工して妨害するも、内医院提調イ・ミョンファンが気づき、献上馬は快癒した。

クァンヒョンに飼い猫タリを治療してもらったスッキ公主が褒美を下賜し、王命を偽造して試験免除で司僕寺の馬医に任じた。チュ・ギベとチャボンはその褒美を元手に都で馬房を開業。馬医の名前が幼い頃に出会った少年と同じ「ペク・クァンヒョン」だと知ったジニョンは役所で確認するが、人違いとわかり落胆する。

恵民署の医女を志望したジニョンは、両班の娘には無理だと首医女チャン・インジュに拒まれ、見習い医女の試験に首席で合格して正攻法での配属を果たした。司僕寺の手伝いを命じられたジニョンの身分が両班とは知らないまま、クァンヒョンは距離を縮めていく。

利川で牛疫が発生し、人間にもうつったため、医官や馬医が召集された。感染速度の速さから痘瘡以外の病気を疑ったクァンヒョンは、何かの中毒ではないかと推測。恵民署提調コ・ジュマンもその可能性を認めた。だがクァンヒョンが村の環境を調べても手がかりは見つからず、クァンヒョンとコ・ジュマンが追及される。そこで左議政チョン・ソンジョは村を封鎖して薬材の供給を止め、功を立てさせるためイ・ミョンファンを派遣した。

川をさらっていたクァンヒョンは、商団が捨てたアワビと酢が混じって猛毒になったと主張し、イ・ミョンファンと意見が対立。高熱で倒れていたジニョンはみずから実験台になることを望み、治療の結果、中毒だと判明した。重臣たちはイ・ミョンファンの手柄だと報告するが、顕宗はコ・ジュマンを首医に任命。医療機関の不正を根絶したいコ・ジュマンは受諾した。
スポンサード リンク
<「馬医」あらすじ簡易版 11~15話>  | HOME | <「馬医」あらすじ簡易版 1~5話>

スポンサード リンク


最近見直していて気づいたんですが、クァンヒョンがアワビの説明をするとき、「私は島で生まれたので」と言います。彼があの牧場の生まれじゃないということは、その後ストーリーの中で「気をつけて、秘密にしよう」ということになりますが、あの時誰かが気づいてもう少し「ほう、島育ちか。どこの島だ?」とか突っ込んでいたら、いや、別に・・・何が言いたかったんだろう
[ 2016/08/22 13:28 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント