*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「馬医」 あらすじ 34話>

施療庁は貧者を診ず、完治率を保つため難病患者も受け入れず、恵民署は退廃。
医女カン・ジニョンが開いた治腫庁(チジョンウォン)には民が大行列です。
ユン・テジュとパク・テマンも手伝いにきてくれますが、人手が足りません。
受付スタッフのチュ・ギベとチャボンも行列をさばくのにてんてこまいです。
笠を深くかぶったペク・クァンヒョンはみんなのようすを遠くから見守りつつ、
自分でも貧しい人たちに闇で治療をほどこしていました。(また切開シーン:涙)
やがて都には、すぐれた技術をもつ流浪の医官がいるというウワサが流れます。

ちょっと遅れて清から帰国したサアム道人とソ・ガヨンが、クァンヒョンと再会。
皇帝の勅書で豪邸に住んでるはずなのにあばら家に?とガヨンが驚いています。

ジニョンは相変わらず夜は薬契として薬材を取引中(チュ・ギベたちも補助)。
義禁府勤務のソ・ドゥシクから取り締まり情報を偶然に聞き出したイ・ソンハは
取引現場のジニョンを守ろうとして義禁府と斬り合いになって傷を負いました。
一部始終を見ていたクァンヒョンは応急処置(といっても縫合まで!)して去り、
暗い山でこの見事な治療はいったい誰が!?とジニョンたちがおったまげます。

前右議政オ・ギュテを領議政に任じようとした顕宗が病を理由に断られました。
秀逸な成果を出してるから治療を一任するぞ♪よろしく♪と施療庁に託しますが、
脱疽(タルチョ=手足が壊死する難病)なので首医イ・ミョンファンもお手上げ。
そんな折、オ・ギュテの息子がクァンヒョンのウワサを聞きつけて探し出します。
オ・ギュテを診察したクァンヒョンは「外科術で足を切断するなら治ります」。
その常識はずれのおそろしい治療方法を聞いたオ・ギュテがおののくのでした。
スポンサード リンク
<「馬医」 あらすじ 35話>  | HOME | <「馬医」 あらすじ 33話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント