*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「馬医」 あらすじ 29話>

4ヵ月後、イ・ミョンファンが首医に就任しました。
首医女にはミョンファンの手下が昇進し、チャン・インジュはヒラの医女に降格。
治腫庁(チジョンチョン)が廃されて施療庁(シリョチョン)を開かれる予定で、
薬材商からの賄賂でウハウハになる気マンマンなミョンファンや左議政たちは、
お金儲けに走るのはちょっと・・・と完全同意していない顕宗も押し切ります。
「貧しい民のための治療ができなくなって恵民署が本来の機能を失ってしまう」。
こう考えた医女カン・ジニョンたちは、薬契(ヤクケ)という秘密組織を結成。
チャン・インジュやシン判官もたぶんメンバーです。(契=民間の相互扶助組織)

ペク・クァンヒョンは官軍から逃げて乗った船が嵐で転覆して死んだとして処理。
でもジニョンもチュ・ギベもチャボンも「絶対に生きてるはず!」と信じており
自責の念にかられて妓生房で飲んだくれるイ・ソンハをジニョンが励まします。
パク・テマンとユン・テジュはクァンヒョンのために授業のノートをとってます。
スッキ(淑徽)公主は「右議政のすごく不細工な息子」との縁談がまとまり、
髪に花を挿してアホなフリをして破談にしてやる!とアホの練習をするそうです。

深く刺されたクァンヒョンは、海岸に流れ着き、日雇いで食いつないでいました。
完治しない傷の痛みを引きずりながら義州へ行き、サアムという医者を捜します。
故コ・ジュマンの手紙に「外科術の第一人者サアムを訪ねろ」とあったからです。
で、医書に載っているのとは違うツボに鍼を打つ怪しい移動薬房の医官に遭遇。
クァンヒョンが抗議していると、無許可営業を取り締まる官軍がやって来ました。
逃げる途中でクァンヒョンが倒れ、治療した医官は、牧場の少年だと気づきます。

めざめたクァンヨンは医官をニセ医者だと責めますが、ウソのように痛みが完治。
町へ行くと、移動薬房で治療を受けた人々もみんな全快して喜んでいました。
小屋に戻ると、動物の剥製が目に入り、やっと昔のことを思い出すクァンヒョン。
首医の手紙を見た女弟子ソ・ガヨンが「清国へ行く」と書き置きしてくれており、
クァンヒョンはしつこくつきまとってサアム道人の弟子にしてもらい一緒に乗船。
一般人姿のヨンダル(ジニョン)と船着場ですれ違うも、気づきませんでした。
スポンサード リンク
<「馬医」 あらすじ 30話>  | HOME | <「馬医」あらすじの合間に>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント