*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「馬医」 あらすじ 16話>

ソ・ドゥシクの妹ウンソは首を吊ろうとして失敗し、脈が弱くなった危険な状態。
ペク・クァンヒョンはカン・ジニョンに教わった『救急方』を思い出しながら、
青汁と細辛を持ってきて!医女カン・ジニョンを呼んで!と必死に指示します。
駆けつけたジニョンは細辛をウンソの鼻下につけ、息をふきかけて意識リカバリー♪
この恩は忘れない!とクァンヒョンに抱きついて感謝するソ・ドゥシクでした。

クァンヒョンがソ家を再訪すると、ウンソが手首を切ろうとしていました。
若奥様は脾心痛(ピシムトン=急性すい臓炎)ですと薬を渡したクァンヒョンは、
頼んでもないのに助けた礼を言うとでも?汚い手でさわったわね!と怒られるも、
生きたいと思うのは当然ですと馬医の経験を交えたトークで惹きつけます♪

自分とイ・ソンハの結婚話が都でウワサされていると知り、ジニョンはびっくり。
イ・ソンハは「強要はしないけど、ずっと好きだった・・・」と想いを打ち明け、
後日クァンヒョンとジニョンがじゃれあっているのを見てフクザツそうです。
恋するスッキ(淑徽)公主はクァンヒョンに会うため風邪をひこうと薄着で外出。
マ軍官にブランコを押させて見事発熱し、「おめでとうございます」とカク尚宮。
喜んで恵民署に行くと、クァンヒョンを訪ねる女性(ウンソ)を目撃します。

クァンヒョンが故カン・ドジュンの子供では?と疑う首医女チャン・インジュ。
ひそかに調査を続け、チュ・ギベにも昔の話を聞きますが、否定されました。

恵民署で実習するクァンヒョンは、問診していた患者の脳出血に全く気づかず、
近くにいたユン・テジュが察知して病舎に運びますが、手遅れで死亡しました。
ここまで無知なのになぜ人医をめざした?とけなされてすっかり自信喪失・・・。
試験を明日に控えたその日、意地悪医生によって遺体安置室に閉じ込められます。
するとクァンヒョン、脳出血の患者が実は死んでいなかったのに気づいてしまい、
テジュが話した処方を思い出して鍼を打ちます。月明かりだけでもなんのその♪
翌日の試験はクァンヒョン欠席のまま終了し、心配するジニョンとパク・テマン。
意地悪医生の悪巧みを察したジニョンが上から目線で問い詰めて白状させます。
扉を開けると・・・眠りこけていたクァンヒョンが驚くべきことを口にしました。
スポンサード リンク
<「馬医」 あらすじ 17話>  | HOME | <「馬医」 あらすじ 15話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント