*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「キム・マンドク~美しき伝説の商人~」 あらすじ 18話>

妓生房の元行首ミョヒャンの話からオ・ムンソン(マクソン)が思いついたのは、
王室の祭祀と王の食事にしか使うのを許されない黒牛の革と肉を使った悪だくみ。
東門の副行首キム・パンスルの手引きで献上船にそのけったいなブツを忍ばせ、
平市署キム・ウンリョル(キム・マンドク実父)が船の検閲をするように手配し、
これがマンドクを傷つけずに東門をつぶす方法よ♪とカン・ユジに笑います。

ってことで東門の献上船から禁断の黒牛グッズが見つかり、謀反事件に発展。
父で刑曹判書のチョン・ドウンの行動に何かと疑いを抱いている息子ホンスは、
父と結託しているオ・ムンソンを訪ねて非難したり、黒牛事件でも楯突きます。
それでもチョン・ドウンは厳しい調査を命じ、済州島役場ではチュリ祭りが開催。
「(顔は見てないけど)東門から命じられました!」と黒牛飼育業者も証言し、
しつこく業者を問いただしたキム・マンドクやトンアの努力が実らないまま、
クロ確定ね!ってことで東門の大行首コ・ソクチュが流刑にされちゃいました。
(最果ての配流地として有名な済州島から流刑されるときはどこなのでしょう?)

すると高利貸しム・メンダルが東門問屋に乗り込んできて、手形の支払いを請求。
「手形の期限はオレが勝手に決めてもいいという約束だった!」そうです。
さらに大行首が亡くなったというしらせが届き、東門問屋は大打撃を受けます。
出棺時の誰もいない問屋の部屋から副行首がある書類を持ち出して庭に出ると、
献上船事件の調査のため済州島へ来たキム・ウンリョルが立っていてびっくり!
(このとき遠い背景にいる“民二人”が同じポーズで止まったままです。人形?)
キム・ウンリョルとマンドクの親子関係を示す書類を入手したオ・ムンソンは、
キム・ウンリョルが東門の後ろ盾というウワサを流し、彼の調査を妨害します。

災難続きの東門問屋はム・メンダルたちに乗っ取られ、従業員たちはちりぢりに。
怪しい行動を問い詰められた副行首は、黒幕としてカン・ユジの名前を出します。
怒ったキム・マンドクが西門問屋に乗り込んで元大行首カン・ユジを罵ると、
行くとこないならオレんとこ来る?と誘われ、海に飛び込むほうがマシ!と応酬。
すると「お前が行くところは全てつぶしてやる!!!」と言い返されるのでした。
スポンサード リンク
<「インス大妃」 あらすじ 17話>  | HOME | <「キム・マンドク~美しき伝説の商人~」 あらすじ 17話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント