*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「馬医」のカン・ドジュン役の俳優さんに感嘆>

「馬医」の第1話でおさらばする役どころなのかと思っていたら、
その後もちょくちょく出てくるのがペク・クァンリョンの実父カン・ドジュン。
調べてみると、演じているのはチョン・ノミンという俳優さんらしいです。

「馬医」で最初に見たとき、どのドラマで見た方かはすぐにわかったのですが
(どちらかというと濃い目のハッキリしたお顔立ちなのでわかりやすいですよね)
今までのドラマとはイメージが大きく違うので何度か画面を凝視しました。

チョン・ノミンさんは、私が見たドラマでは以下に出演されていました。
◎「ロイヤルファミリー」のオム・ギド執事
◎「善徳女王」のソルォン公(ミシル様の第二ダンナ)

どのドラマでも清廉とは言いがたい、クセやカゲのあるキャラでしたよね。
それがまたぴったり合っていてよかったと思っていたのですが・・・。
「馬医」ではうってかわって育ちのよいピッカピカ☆の両班息子役。
科挙の壮元(首席合格者)なのに、民のために医術を役立てたいと志し、
自分の命が危なくても昭顕世子を狙う陰謀を暴こうとする正義感で、
身分の低い友人イ・ミョンファンのことも差別しないイイ奴でもあります。
とてもクリーンな役どころで、しかもおそらく「若者」設定ですよね。

※30代半ばで科挙合格して典医監に入れば1話は40歳前の可能性もありえますが、
あの3人の友情とか、2話で12年経ち、5話でもさらに時が経過しますし、
大人のイ・ミョンファンや医女チャン・インジュの描かれ方などからみても、
たぶん若者時代を想定していると考えるのが妥当ではないかなと思います。

チョン・ノミンさんは1966年生まれらしいので、「馬医」のときは46歳くらい?
世間一般ではどう考えても「おっさん」な年齢です。
若くして亡くなるというストーリーのため、老年期まで演じるわけではないので、
もっと若い俳優さんをキャスティングしてもよかったのかもしれません。
(二人の友人役の人とのバランスもあったのかなとは思いますが)

クセのある役がお上手でおっさんなはずのチョン・ノミンさんですが
「馬医」での明朗闊達な青年役がぜんぜん不自然ではなく
それどころかとっても素敵に似合っていて印象的でした。
とりあえず今の時点までの「馬医」においては、
役者さんってすごいなあ・・・としみじみ感じた度ナンバーワンの方です!
スポンサード リンク
<「キム・マンドク~美しき伝説の商人~」 あらすじ 15話>  | HOME | <仁宣王后と明聖王后の仲 「馬医」 あらすじ 6話 補足>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント