*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「インス大妃」 あらすじ 9話>

第9話 謀臣ハン・ミョンフェ

ハン・ミョンフェのことを首陽(スヤン)大君が気に入ったもよう♪と思ったら、
風貌もさえないし口ばっかり・・・と後でジョン(後のインス大妃)にけなし中。
でも仲間を得てまんざらではないようですね。ヨメと二人でお茶飲んでます。
幼い殿下をお守りする!と純粋な桃源(トゥオン)君がそんなジョンを咎めると、
「あなたは王になりたくないのですか?一生不安を感じながら暮らすのですか?
枝が揺れるのは木のせい?風が吹いて揺らすからです。(←聞き覚えあるセリフ)
キムジョンソを討っても別の者が現れて専横します。王が弱ければ世が荒れます」。

今回はスヤン夫妻の長女セソンと幼い次男ヘヤン君(後の睿宗)が登場しました。
ユン氏(後の貞熹王后)は遅く生まれたヘヤン大君をとても可愛がったとか。
ジョンが1年後に生むウォルサン君とヘヤン君はたった4歳ちがいだそうです。

後に功臣となるホン・ユンソンと親衛隊所属のヤン・ジョンも出てきますよ。
力じまんで大酒飲みで有名なこの二人をハン・ミョンフェが子分にしました。
もっと人を集めますのでおカネをください♪とスヤン大君に申し入れると、
「人の心を買うのはイヤだから名分で集めろ」。(本当はお金がないのかも)
もちろんジョンがたっぷりの金銀を与え、ハン・ミョンフェは妓生房に直行。
正室は無理だけど側室にしたるわ!とお気に入りの妓生チョソンを口説きます。
謀反の噂が広まるも、スヤン勢はまだ少数なので、誰も討とうとはしません。
ようすを探りに来た友人イ・ヒョルロにハン・ミョンフェはこう語りました。
「みんなが権力の亡者でスヤン大君も同じ。だがスヤン大君には理想がある」。

いとしい端宗サマの婚姻話を知った見習い宮女ソンイは大ショック!
私が8歳になるまであと1年お待ちください・・・と涙ぐんでたたずんでいると、
端宗が戻ってきて、怒る内官をたしなめながらソンイに話しかけてくれました。
その後ソンイは原因不明の熱で半月うなされ、原因を知ったチェ尚宮は大焦り。
でも提調尚宮ホン尚宮もパク尚宮も「あら別にいいじゃない♪」と寛容です。
ホン尚宮はかつて一度だけのおてつきの後で冷たくされたという苦い経験があり、
パク尚宮は王に手を握られたことを「承恩受けちゃった♪」と自慢してきたとか。
チェ尚宮も何か過去があるらしく、幼いソンイに夢を託して看病するのでした。
スポンサード リンク
<「インス大妃」 あらすじ 10話>  | HOME | <「キム・マンドク~美しき伝説の商人~」 あらすじ 14話>



宮女たちの承恩争い!胸焼けしそうです。ソンイは先走りすぎですね(笑)怖い!
[ 2013/04/14 22:22 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


スポンサード リンク






 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント