*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「暴君 光海君」 37話 あらすじ>

光海君10年(1618年)7月、先延ばしにしていた派兵がやっと決行されることに。
後金のヌルハチが「援軍を送るなと二度も国書を送ったのに!」と激怒してます。
出兵を控えたある夜、光海君がカン・ホンリプと独対。有名な密命を下しました。
「鴨緑江をなるべく渡らず、明に催促されて渡ることになったらお前が指揮しろ。
戦いを避けられないときは情勢をみて進退(降伏か投降)を決めるのだ・・・」。
光海君はカン・ホンリプに酒を飲ませ、もう二度と会えないだろうと言います。
帰宅したカン・ホンリプは、息子(庶子)に家をゆだねたいと叔父に宣言。
夫人には、息子たちを厳しく教育して立派な人間に育ててくれと頼みました。

今回から細眉&カラーレスにメイクを変えたような気がするキム・ゲシ尚宮は、
呪ったのに貞明公主の病気が治っちゃった件で女装巫女ハクチョンを叱ると、
大妃(仁穆王后)の住む西宮にカラスが大量発生するように仕向けました。
昭訓(世子の側室)にはホ・ギュンの娘がいいわねえ♪と王妃ユ氏が品定め中。
いつも思ってましたが、揀擇になると内命婦の皆さまがとても楽しそうですよね♪

イ・イチョムがホ・ギュンに「最後の頼み」としてある女(大妃)の始末を依頼。
断れば報復されるのがわかっているホ・ギュンは2つの交換条件を出しました。
「オレへの弾劾を取り下げてくれ。そしてオレの娘を昭訓に選んでくれ・・・」

町に匿名の文が貼られ(「城は野原より劣悪 川を越えるほうがよい」かな?)、
義州が後金に攻められただの三南地方に倭寇が来ただのという噂が流れました。
知恵と文才をもつホ・ギュンの仕業ですわ!とキム尚宮が話しています。
西宮には匿名の矢文が飛んできますが、本当にホ・ギュン一味の仕業のようです。
8月5日、民心が乱れる中、議政府が改編され、ホ・ギュンに不利な状況に。
右議政だったパク・スンジョンを左議政に任命し、パク・ホングが右議政に、
礼曹判書イ・イチョムは判義禁府事(謀反が起こったときの管掌)も兼任します。
そんな折、ホ・ギュンの弟子ハ・インジュンが匿名書を貼っていて捕まりました。
ホ・ギュンの命令なんだろ!?とイ・イチョムがハ・インジュンを尋問します。
スポンサード リンク
<「暴君 光海君」 38話 あらすじ>  | HOME | <「暴君 光海君」 36話 あらすじ>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント