*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「暴君 光海君」 31話 あらすじ>

イ・イチョムを批判した成均館ユン・ソンドは、朝鮮王朝中期の最も優れた詩人。
ユン・ユシムの実子ですが叔父にあたるユン・ユギの養子になっていたそうです。
礼曹判書兼大提学イ・イチョムは、ユン・ソンドを三司に弾劾させました。
光海君はユン・ソンドを咸鏡道の慶源に配流させ、父親の官職も剥奪。
彼は後に機張(キジャン)に移送され、7年間の収監生活を送ったそうです。

どお?刑曹判書になってみる?とイ・イチョムがホ・ギュンにもちかけますが、
大妃(仁穆王后)の廃位に備えた人事だと知るホ・ギュンの表情はフクザツです。
そこへ、誰かが投げた石が飛んできて「お前の手下か?」とイ・イチョムがムッ。
翌日、イ・イチョムはその石を手に登庁し、光海君に見せて辞職を願い出ました。
もちろん光海君は引き止めてくれ、「三昌は仲直りするように」と促します。

するとそのとき、イ・イチョムを前回よりもさらに弾劾する上書が届きました。
提出者したのは、亀川君や錦山君や錦渓君ら総勢19人の宗親(王族)たち。
筆頭者の亀川君(中宗と淑儀イ氏の五男・徳陽君の孫)が光海君に呼ばれ、
オレとイチョムを侮辱すんな!と怒られて今度も島流しされちゃいました。
これによりイ・イチョムは絶対的な存在になり、誰も批判できなくなります。
三昌の残りの二人ユ・ヒブンとパク・スンジョンも仲直りしないわけにはいかず、
3月9日に掌苑署で会合を開いて和解し、詩を吟じて、大妃の廃位に合意しました。

義州を見ずに国を治めることはできないとトッポ僧侶がチェ・ミョンギルに助言。
後金の皇帝ヌルハチは朝鮮に使臣を送って朝貢を求める気マンマンで、
オランケなどと呼んでバカにしたらすぐ陥落させてやる!と自信たっぷりです。

大妃の住む慶運宮(現在の徳寿宮)に、大妃の身の上を嘆く矢文が届きました。
「領議政キ・ジャホンと兵曹判書パク・スンジョンが助ける」と書かれており、
パク・スンジョン(世子妃祖父)は信用できない!ワナかも?と大妃は疑います。

この頃ホ・ギュンは有名な『ホン・ギルドン伝』を書き終えていたそうで・・・
その一節を読んだイ・イチョムが「ギルドンはどこにいるのだ?」と聞きました。
スポンサード リンク
<「暴君 光海君」 32話 あらすじ>  | HOME | <「暴君 光海君」 30話 あらすじ>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント