*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「太陽を抱く月」あらすじ簡易版 1~4話>

↓ 「太陽を抱く月」一話ごとの詳細版あらすじはこちら ↓
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話
17話 18話 19話 20話

大妃ユン氏の外戚ユン・デヒョンが、成祖の異母弟ウィソン君に謀反の罪を着せて斬った。現場を目撃した巫女アリは捕えられて無実の罪で死ぬが、逃げる途中に助けてくれたホ・ヨンジェ(後の大提学)の夫人シン氏がお腹に宿していた子の未来を、巫女仲間のチャン・ノギョンに託していた。10数年後、シン氏の産んだヨヌ(煙雨)は美しく賢い娘に育ち、兄ヨム(炎)の科挙合格の儀式で宮殿を訪れた際、世子フォンと出会う。

問題を起こして外戚派の侍講官を更迭させてきた世子が、大提学の息子ヨムのことは師匠として認め、儀式の日に出会った少女が彼の妹だと気づく。世子の妹であるミナ公主がヨムに惹かれ、自分も勉強をしたいと望んだため、年頃の女子を学友として迎えることになり、外戚派は吏曹判書ユン・デヒョンの娘ボギョンを推し、外戚派を牽制したい成祖は大提学の娘を挙げる。ヨヌを見た星宿庁の国巫チャン・ノギョンは、アリの遺言を思い出す。

世子とヨヌは、ヨムを通した手紙で恋を育んでいた。そしてヨヌには、世子の異母兄でヨムの学友であるヤンミョン君も思いを寄せており、ヨヌとの結婚を成祖に願う。そんな折、世子がヨヌと誤ってボギョンを呼んだことが知られ、国婚の準備が始まる。揀擇に必要な書類がホ家から提出されていないと聞いた世子は憤慨するが、ボギョンが世子妃に内定していると知ると、成均館のホン・ギュテらに上奏させた。

儒生を扇動した世子を評価した成祖が、親揀を宣言。ヨムとの結婚を望むミナ公主には、国を担う優秀なヨムを王の婿にはさせられないと言い聞かせた。揀擇で成祖の質問に見事に答えたヨヌは世子嬪に選ばれ、婚礼までを隠月閣で暮らす。存続が危ぶまれる星宿庁を守ってやるからヨヌを消せと大妃がチャン・ノギョンに命じた。
スポンサード リンク
<「太陽を抱く月」あらすじ簡易版 5~8話>  | HOME | <「太陽を抱く月」の公式ガイドブックを買いました!>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント