*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「太陽を抱く月」の公式ガイドブックを買いました!>

気のせいかもしれませんが、ドラマの放映時期に対して今回は発売が早いような?
「太陽を抱く月」はフィクションなので時代解説への期待は少なかったのですが
星宿庁のことなどが詳しく出ているかも?とも思ったので一応買いました。

【送料無料】太陽を抱く月

【送料無料】太陽を抱く月
価格:1,470円(税込、送料込)



表紙はもちろんお若いお二人。(役者さんの名前は知りません)
これが「女人天下」だったら、睨みつけるナンジョンや文定王后なんでしょうね!

内容は、いつものように一話ごとのストーリーを見開きで紹介。
あとは予想はしていましたが、お若いお二人のインタビューがババーン。
その他の方々の取材や来日レポートもありますよ。もちろんお写真は綺麗です。
大人フォン役の方は、現代装姿より王様姿のほうがステキだと感じました。

歴史解説としては、呪術や星宿庁関係のことと、揀擇のことなど。
お世辞にもボリュームがあるとはいえません。
あらすじの中に恒例行事のように挿入されている歴史ミニコラムも
今回は仮想時代を舞台としたフィクションとあってあまり深くないです。
(時代劇をいくつか見た方なら知っているような内容が多いです)
ですので歴史情報を目当てにされている方は購入してもガッカリするかも。
早く先を知りたい!役者さんたちのページが見たい!という方にはおすすめです。
スポンサード リンク
<「太陽を抱く月」あらすじ簡易版 1~4話>  | HOME | <「根の深い木-世宗(セジョン)大王の誓い-」 10話 あらすじ>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント