*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「根の深い木」あらすじの合間に>

息つく間もなくじゃんじゃかストーリーが進んでいく「根の深い木」。
ミステリー仕立てなので「次が知りたい!」と視聴を急いでしまいます。
(ただしあらすじはとても書きにくいドラマです!!)

このドラマは本国での人気もそこそこ高かったらしく、
NHKで放映されるのでは?そうあってほしい!というような記事を
いくつかお見かけした記憶があります。

でも・・・まだ途中までしか見れていない私ですが、
なんとなくNHKが放映しない理由がわかったような気がしますので
以下に勝手な想像をまとめてみようと思います。

NHKはお若い方やアラサーアラフォーも視聴しますが
なんといってもメインのお得意様は年配の方々ですよね。
私の母は韓国の歴史ドラマは好みませんが
たとえば母に「根の深い木」を見せたとしたらこう言う気がします。

「誰が誰だかわからない!」
特に集賢殿!私のようにいくつかこの時代を見ていて興味があれば
「えーっとこの人チェ・マルリ?この人チョン・インジ?」と
なんとか覚えようとしながら視聴すると思うのですが
そうでない方にとっては“登場人物が不要に多い”のではないでしょうか。
たぶん母にとっては「まじめな人たちの集団」であって
その個人の区別をつけるところまでは行き着かなさそう。

戦いとか殺害方法とか◎◎術のシーン
が多いのもうちの母にとっては致命的に好みに合わないです。
王妃とか側室の存在感が薄いですし、全体的にオトコっぽいですよね。

で、今のところ秘密組織は「密本」と「天地契員」が存在しますので
このあたりもごっちゃにしてしまいそう。(うちの母がアホなのか)

少なくとも私が知るおばちゃん軍団たちは
このドラマのエンタメ性についていけなさそうな予感がするんですよねー。
そういう意味ではNHKが「根の深い木」ではなく
「王女の男」や「太陽を抱く月」を選んだ理由がよくわかります。
(オトナの別事情もあったのかもしれませんが・・・)
でも逆におばさん軍団以外のターゲット層である
私(も立派なおばちゃんですが)のような年代や男性にとっては
これまでの韓国歴史ドラマとは違うおもしろさがありそうな「根の深い木」です。
スポンサード リンク
<「太陽を抱く月」の原作本を読みました!>  | HOME | <「根の深い木-世宗(セジョン)大王の誓い-」 7話 あらすじ>

スポンサード リンク


うめ子さんのご推察の通り、NHKではなくBSフジで明日から週1で放送されるようですね。
見たいドラマだったので、楽しみです。
いつか放送されるだろう…と思って、実はうめ子さんのあらすじも読んでませんでした。
きっとわからなくなると思いますので、よろしくお願いします。

が、今は週5放送の「武人時代」と「妖婦張ヒ嬪」を視聴中…時間あるかな…。
[ 2013/01/28 23:10 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント