*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「王女の男」 11話 あらすじ>

お前は誰だ?首陽(スヤン)の娘なのか?お前と父親の息の根を止めてやる!と
牢をへだてたイ・セリョンの首に手を回しながらキム・スンユが問い詰めます。
私の名はイ・セリョンです・・・生き残って殺しに来てください・・・と彼女は答え、
まとわりつく漢城府シン・ミョン(シン・スクチュ息子)を冷たくあしらいました。
おまけにミョンは「スンユの命を助けてやったんだから早く結婚しなさい」と
首陽大君がセリョンに言うのを目撃したりセリョンの首の傷の理由を知ってヤケ酒。
彼女がお前のために命をかけたのを知っているか?とスンユに絡みに行きます。
スンユはそれには関心を示さず、兄嫁リュ氏と姪アガンの救命をかつての友に依頼。
どうせお前は消される運命だ・・・と冷たく吐き捨てて去るミョンの言い分は
「やるかやられるかの状況で、こっちが先にやっただけ。立場は逆だったかも」。

首陽大君の弟である安平大君が配流され、スンユたちも江華島へ送られます。
その行列の中にスンユの義姉リュ氏と具合の悪い幼いアガンを見つけたセリョンは
診療させてやり(首陽の娘なのでまた顔パス)、スンユが生きていると教えました。
感謝するリュ氏に、その理由も自分の正体も明かせず、セリョンはただ謝ります。
(首陽大君はそんなセリョンに「そんなに子供が好きなら早く孫をつくれよな!」)

事件を再調査して安平大君を助けたがる端宗に、首陽大君がムカついていると、
シン・スクチュが安平大君の逆謀を示す手紙(もちろん捏造)を提出しました。
賜薬プリーズ!と首陽大君はせっつき、スクチュやクォン・ラムが席藁待罪攻撃♪
チョン・ジョン(寧陽尉)が敬恵公主に鳥かごガーデンサプライズをしていると
宮殿からの呼び出しがかかり、安平大君に賜薬が下されることを知りました。

スンユたちを乗せた船(けっこう立派ですね)が江華島へ向かっています。
かつて高麗王族ワン氏を乗せた船が沈んだエピソードが会話で出てきますね。
ここからてんやわんやなドタバタ劇が始まるので(興味ナシ!)要約しますと、
ハン・ミョンフェ手下たちが船を沈める&大逆人どうしでも命がけの争いが勃発。
スンユは刺客と戦いながら命からがら逃げ延びて次回へ続く!という感じです。
スポンサード リンク
<「王女の男」 12話 あらすじ>  | HOME | <「王女の男」 10話 あらすじ>



コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


スポンサード リンク






 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント