*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「正祖大王 -偉大なる王の肖像-」あらすじ 11話>

イ・ガファン(錦帯)とイ・ビョク(広庵)の楊州での討論は全国的大ニュースに!
天主学を認めてはなりません!とキム・ファジンが正祖に主張するその横で、
チェ・ジェゴン(樊巌/ボナム)は天主学に肯定的な見解を示しました。
(でもあくまでも学問としてであり、「学びたいけど天主は信じません」と発言)
正祖は天主学を禁じませんでしたが、キム・ファジンは弾圧する気マンマン。
その気合いは、ヤンの元雇い主イ・ビョクが気に食わないキム・ゴンシンも同じ。
友達のイ・ギギョンに「イ・スンフンに近づいて刑曹に訴えろ」とそそのかします。
(ちなみにイ・ギギョン役は「チャングム」のチェ・パンスル商団親分の方です)

討論会効果はバツグンで、クォン・チョルシン(鹿庵)もやっと洗礼を決意。
さっそくイ・ビョクが儀式を行い、アンブロジオという名前を与えました。
高名なイ・ガファンが天主学を認め、世子の師匠イ・ガファンも洗礼したことで、
天主学の信頼性とブランド力は急激にアップ。多くの民が信じるようになります。
そして今回はイ・ビョクが再婚。いきなりロザリオを渡されて戸惑う新妻ですが、
「天主教を信じているから側妻はもたない」と言われるとちょっと笑顔になります。

パク・スンドの家系図を作ってきました♪という男が天真庵にやってきました。
天真庵で暮らしていたときにユン・ボベが実家の使用人に命じていたようですね。
家系図をめくったポンニョン僧侶が「よくできている」とほめると、
ユン・ボベの母は存命で2人のおじも書院に勤めているのですと男が説明します。

キム・ハジェという臺諌が、側室の王子を世子に冊封したことに抗議の上書を提出。
ぷんぷん怒った宜嬪が上書の写しを持って大妃(貞純王后)たちに報告すると、
内命婦がさわぐでない!殿下の決定を待つのだ!と王妃(孝懿王后)が叱ります。
この上書により党派争いが激化し、蕩平策をとってきた正祖には腹立たしいかぎり。
正祖はこの件を刑曹判書キム・ファジンに任せ、やがてキム・ハジェは死にます。

ヤンからの長い手紙をちびっ子ミョンチャン僧侶がユン・ボベに届けました。
態度がデカい乳母(妓生らしい)に見張られているユン・ボベは手紙も書けず、
「命がけで子を守る。読んで慰めにするから『天主実義』がほしい」と伝言します。
ソナはイ・ビョクにもハングル版『天主実義』をもらい、ちびっ子僧侶が届けます。
スポンサード リンク
<「正祖大王 -偉大なる王の肖像-」あらすじ 12話>  | HOME | <「正祖大王 -偉大なる王の肖像-」あらすじ 10話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント