*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「韓明澮ハンミョンフェ~朝鮮王朝を導いた天才策士~」あらすじ103話>

兵曹参議として35年ぶりに復職を果たし、うれしさを隠せないイム・サホン。
さっそく燕山君に命じられ、同副承旨ユン・グ(廃妃兄)と一緒に調査を始めます。
自分の復職を阻んだ会議室の重臣たちには長年の恨みをあてこすりました。

ユン・グからとっても頼りにされているユ・ジャグァン(武霊君)は、
私は今回は表立った行動はしませんが・・・とある作戦をアドバイス。
掌院提調(酒宴担当)イム・スンジェ(豊原尉=イム・サホン息子)の力を借りて、
燕山君を豊原尉宅での宴に来させた後でこっそりイム・サホンの家へ抜け出させ、
府夫人シン氏(ユン氏の母)と対面させればよいというのです。

仁粹大妃が今度は本当に具合が悪くなって寝込んでいます。
快癒のために祈祷させますから!と燕山君がけんかを売るような口調で話します。
宮殿の外で暮らしているチョン貴人とオム貴人がお見舞いにやって来ると、
先王の後宮が宮殿に立ち入るとは!と仁粹大妃と大妃(貞顕王后)がお怒り。
殿下に復讐されそうでこわいんです~っと泣きついてまた叱られます。
(この頃は仁粹大妃も大妃も「王が復讐などするはずがない」と思っているよう)
でも賜薬を運んだイ・セジャ様が流刑されましたよね?とビクつく二人に、
あの者は酒をこぼしたから処分されただけ!と仁粹大妃が言い聞かせました。

ところが、燕山君が豊原尉の家に廃妃の件で行ったと知り、仁粹大妃が驚愕。
進言するハン・ミョンフェの姿が脳裏に浮かび、しつこく出演しつづけます。

ってことで、燕山君が祖母シン氏と涙の初対面を果たします。
なぜ母上は処分されたのですか?と詳細な理由を知りたがる燕山君ですが、
シン氏はとにかく血つき服を見せたいらしく、これをご覧ください!と披露。
どうか恨みを晴らしてください!と孫にすがりつき、二人で大泣きするのでした。
スポンサード リンク
<「韓明澮ハンミョンフェ~朝鮮王朝を導いた天才策士~」あらすじ104話(最終回)>  | HOME | <「韓明澮ハンミョンフェ~朝鮮王朝を導いた天才策士~」あらすじ102話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント