*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「龍の涙」あらすじ 47話>

朝廷の意見がいまだ分裂したままなのを危ぶむナム・ウンやシム・ヒョセンが、
もしチョ・ジュンたちと靖安大君が手を組んだらどうします?と警告するも、
今回のことは王命だから従わなければ追い払うだけ!と強気なチョン・ドジョン。
大君の動きが静かなのは何か企んでいるからかも?と監視を強めさせました。

辞職を考えているチョ・ジュンをトゥン・ドゥラン(イ・ジラン)が訪問します。
国境は非常に静かでした・・・騒がしいのはわが国のようですと視察結果を話し、
戦になれば反対派の大君やチョ大監たちから首をはねられるでしょうと指摘。
辞職した瞬間から戦が始まりますよ!今すぐ都堂にきてください!と促しました。
イ・ソンゲ(太祖)に尽くしてきたトゥン・ドゥランの行動を支えているのは、
「殿下や王室が軽視されるのは我慢できない」という一途な考えなのです。

愛する王妃(神徳王后)のお墓に毎日通っていた太祖が倒れてしまいました。
中風(脳卒中?)との診断を知ったチョン・ドジョンは「今こそ明と戦う!」。
え~と尻込みするナム・ウンに、チョン・ドジョンが遼東征伐の作戦を話します。
「大君らを総帥にし、威化島のときみたいに回軍をしないよう私も同行する!」。
ってことで、病床の太祖のまわりでチョン・ドジョン派とそれ以外が言い争い。
太祖は王妃への弔意で喪服を着た使臣が消されたのが許せないのか、征伐を指示。
一方、イ・バンウォン(靖安大君)たち兄弟は父の見舞いをさせてもらえません。

故郷の安山(アンサン)で兵を抱えるイ・スクポンの出番が近づいてきました。
“ああ見えて靖安大君は情に厚く弱者にやさしいのが心配”なイ・スクポンは、
バンウォン宛に「やるからには憐れみは禁物。殺生簿をください」と伝言します。
スポンサード リンク
<「龍の涙」あらすじ 48話>  | HOME | <「龍の涙」あらすじ 46話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント