*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「龍の涙」あらすじ 39話>

両国のためにチョン・ドジョンを討ってください!と明の使臣が申し入れるも、
イ・バンウォン(靖安大君)はそれには応じず明の助けはいらないと断り、
国内のことは国内で解決しますしいずれ彼は死ぬでしょう・・・と答えました。

傷を負ったチョン執事を見舞い「そなたの屈辱は必ず返すわ」と誓うミン氏。
その弟ムグとムジルは姉を助けるべく、私兵のために山まで売っちゃいました。
息子たちの不審な動きに気づいた父ミン・ジェが大憤慨して叱りつけます。

チョン・ドジョンを明に引き渡すかどうかで、都堂が引き続き揉めています。
ぜーったい引き渡さない!と断固はねつけているチョン・ドジョン一派に、
なら戦が起こるけど明には勝てないよ?と現実を突きつけるハ・リュンたち。
太祖はそんな現実を認めつつも内心ではチョン・ドジョンを支持しており、
もっと早くに彼に軍権を任せておけば明を恐れることもなかったと悔やみます。

王妃(神徳王后)の病はいっこうに治らず、典医監にも病名はわかりません。
母上を元気づけるために子作りしよう!と世子バンソク(宜安大君)は言い出し、
チョハ~まだ昼間でございます・・・と世子妃シム氏が戸惑いつつもラブラブに。
世子が床入りしたと聞いて尚宮も王妃も大喜び!けれども王妃は快復しません。

いまだどっちつかずな風情のイ・スクポンが今日はチョン・ドジョンを訪問。
チョ・ジュン大監を説得しても無駄だから追放しろと進言して怒られちゃいます。
チョン・ドジョンは迷った末にチョ・ジュンに頭を下げて復帰と協力を請うも、
臣権主義のいきすぎを指摘されると躍起になって演説を垂れ、物別れしました。

親分!はやくチョン・ドジョンを倒しましょうぜ!とばかりに性急な配下たち。
焦って動くな!大事なのは民心なのだ!とバンウォンが忍耐を教え込みます。
ってことで民心を大切にするバンウォンは兄弟たちと王妃を見舞うことに。
いまいち民心を大切にできないのか、夫人ミン氏は見舞いを相当嫌がってます。
時流をみてとったキム尚宮はトクシルに宮中のしきたりを教え始めるのでした。
スポンサード リンク
<「龍の涙」あらすじ 40話>  | HOME | <「王朝の暁~趙光祖伝~」あらすじ 3話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント