*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「韓明澮ハンミョンフェ~朝鮮王朝を導いた天才策士~」あらすじ75話>

大王大妃(貞熹王后)が垂簾聴政を続けるか否かは様々な人の損得に関わります。
3人の大妃から可愛がられているチョン昭容は存続を望み、ユン淑儀はその反対。
(それにしても側室より巫女役のほうが似合いそうな声と風貌のチョン昭容)
没落中のユ・ジャグァンも新王が力を握るのを望んでいますが進言はできません。
そこで成宗6年(1475年)11月18日、宮殿に忍び込み承政院に匿名書を貼ります。
その匿名書の内容は、大王大妃による垂簾聴政をやめろと主張するものでした。

不仲の背景の描写もないのに、仁粹大妃はユン淑儀の仕業と決めつけてけんか腰。
匿名書は無視しろと『経国大典』に定められていますが徹底追及を主張します。
大王大妃は、事件が解決されるまでは垂簾聴政を続けることを承諾しました。
匿名書を問題視してない成宗に仁粹大妃はギャーギャー文句を言い、捜査を命令。
この回から仁粹大妃が急にいやなヒステリックおばさんに変身しちゃいますよー。

ところが成宗は領議政チョン・チャンソンとノ・サシンの反対意見を受け入れ、
承旨イム・サホンが匿名書を燃やすと、ハン・ミョンフェがやってきて激怒。
普通の貼り紙とは違う!書いた者を突き止めなければ!と成宗に直言しました。
成宗は「告発した者には褒美をたんまりあげる」という触れ書きを出させます。

王と大妃勢の仲違いを恐れたチョン・ヒョンジュに頼られたハン・ミョンフェは、
これは正道ではないぞ!とかっちょよく宣言した後(いつもは正道らしいです)、
「誰かの仕業に仕立ててでもケリをつけよう♪」という作戦を決定しました。
チェ・ゲジという男が捕まるも、証拠は燃やされているため事件は立ち消えです。

成宗7年(1476年)1月13日、成宗は成人して20歳になり、大王大妃は59歳でした。
殿下は成人したのになぜ親政を進言しないのだ?軽んじているのか?と大王大妃。
重臣たちは反対し、ハン・ミョンフェも冗談まじりに酒盛りに例えて反対すると、
旧知の仲である大王大妃に本気で怒られてさすがのミョンフェもギョッとします。
こうして大王大妃による7年間の摂政が終わり、成宗の親政が始まりました。
出世の道を開きたいユ・ジャグァンが、ミョンフェの発言を弾劾を企んでいます。
スポンサード リンク
<「韓明澮ハンミョンフェ~朝鮮王朝を導いた天才策士~」あらすじ76話>  | HOME | <「韓明澮ハンミョンフェ~朝鮮王朝を導いた天才策士~」あらすじ74話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント